小林麻央 ブログ KOKOROで誤診を告白!『もうひとつ病院にいけばよかった』という彼女の言葉が悲しく、心に突き刺さった!誤診がなかったら、現在の小林麻央はどうなっていたのか!?

  • 2016/9/21
  • 小林麻央 ブログ KOKOROで誤診を告白!『もうひとつ病院にいけばよかった』という彼女の言葉が悲しく、心に突き刺さった!誤診がなかったら、現在の小林麻央はどうなっていたのか!? はコメントを受け付けていません。
小林麻央 手術内容を左手が上がらないことから予測!かつて手術を拒否したと言われることと、今回の手術は関係があるのか!?7

小林麻央がブログKOKOROを更新する中で、誤診について告白した箇所がある。

かつて週刊誌が小林麻央に対する誤診をした病院を書いた時に、市川海老蔵がマスコミに激怒した記憶が新しい。
今回はその報道に関する『真実』が小林麻央のブログKOKOROで語られた。

果たして小林麻央がブログKOKOROで告白した「誤診」とはどのようなものだったのか?
そして、仮に「誤診」が無かった場合、小林麻央の現在の病状は変わっていたのであろうか?


スポンサーリンク




【小林麻央 ブログKOKOROで明かした誤診】

 

小林麻央 ブログ KOKOROで誤診を告白!『もうひとつ病院にいけばよかった』という彼女の言葉が悲しく、心に突き刺さった!誤診がなかったら、現在の小林麻央はどうなっていたのか!?3

小林麻央が何度か転院しているのは、ネットでご覧になられている方であればご存知であろう。
これは小林麻央や市川海老蔵が公表した内容ではないが、噂によると・・・虎ノ門病院⇒聖路加国際病院⇒慶應義塾大学病院に転院したと言われている。

 

今回、小林麻央がブログKOKOROで公表し話題になった誤診は、おそらく虎ノ門病院ではないか??と言われているが、その内容は以下の通りだった。

《小林麻央 ブログKOKOROで明かした誤診問題を時系列で解説》

 

2012年2月に、健康を気にした市川海老蔵と小林麻央夫婦・・・。二人はデート気分で人間ドックへ!!
そこで何もなかった市川海老蔵とは逆に、小林麻央の左乳房に腫瘤が発見される。

その際に医師に相談した小林麻央!!答えは『ガンの可能性は五分五分』だった!
この日に、小林麻央の乳がん闘病生活が静かに始まったのである。

 

大きな病院なら安心と、大病院に再検査を予約した小林麻央(噂では虎ノ門病院と言われている)
知り合いの二人の医師に相談し、二人の診察結果はこうだった!

「授乳中のしこりでガンの可能性が50%なんてオーバーな先生」と、人間ドックの先生の見解を否定!
そこで、小林麻央が生検を提案すると、 「授乳中のしこりなので心配ないですよ。念のため半年後に診てみましょう。」と生検の必要はないと、小林麻央の提案を否定してきた。

しかし、これこそが誤診だったと、後で判明するのである!!

 

半年後の2014年8月・・・子育てで多忙の小林麻央は、すっかり半年後の予約を忘れてしまう。
気づけば2014年10月・・・息子と遊んでいる小林麻央に、子供の声が遠くほどショックな出来事が彼女を襲う!!

子供と遊んでいた小林麻央が、何気なく自分の左の乳房を触ってみると、パチンコ玉くらいの大きさのしこりがある事に気付いたのだった。
それは6ヶ月前に感じた、違和感のあるものとは比べ物にならないほど大きくなっていたのである。

 

④急いで申し込んだ再診察・・・しかし、がんは乳房のみならず、脇にもしこりができていた!
転移していたのである!!
そしてその日のうちに、緊急の生検実施!

医師からは生検の結果が出る前に、この単語が用いられた!
「乳がんは長い付き合いなので、ゆっくり頑張りましょう」

生検の結果が出る前から、乳がんという言葉が使用され、思わずガンの可能性を確認した小林麻央・・・。
医師の答えは「残念ですが95%です。」だった・・・。
小林麻央の目からは大粒の涙が流れた。

 

・・・これが、小林麻央が最初に人間ドックで検査を受け、再検査を提案され行ったものの、大病院で誤診を受け、6ヶ月後に乳がんとの闘いが始まる・・・という流れであった。

もちろん、この後に壮絶な抗がん剤との闘いが待っていたわけだが、結局のところ、小林麻央の乳がんを大きく変えてしまったのは、やはり②の誤診だったと私は思う。

 


スポンサーリンク




 

【小林麻央 ブログKOKOROで見せた誤診と後悔!仮に誤診が無かったら・・・】

 

小林麻央 ブログ KOKOROで誤診を告白!『もうひとつ病院にいけばよかった』という彼女の言葉が悲しく、心に突き刺さった!誤診がなかったら、現在の小林麻央はどうなっていたのか!?25

 

小林麻央は素直な気持ちで、そして自分の言葉で「もっと自分の体を大切にすればよかった」「もうひとつ病院に行けばよかった」「信じなければよかった」と話している。

これだけ素直に書いているだけに、今更解説はいらないであろうが・・・「もっと自分の体を大切にすればよかった」は忘れていた半年後の検診をしっかり受けていれば良かった!!という、自分に対する強い反省の気持ちであろう。

 

小林麻央の年齢の乳がんは非常に稀・・・。
若いだけに進行も早く、たった2ヶ月検査が遅くなっただけだが、その2ヶ月でかなり悪化した可能性も否めない!
ブログ内で素直に自分を責めている小林麻央だが、自分に対する後悔は相当なものだったと思う。

 

次に「もうひとつ病院に行けばよかった」「信じなければよかった」という言葉だが、これこそが今回のブログタイトルにもなっている、大きな病院の医師による「誤診」を意味していると思う。

 

あの時・・・もしも②の段階で、誤診が無かったとして!!医師が乳がんと発見していれば、小林麻央の乳がんはステージⅠかステージⅡだった可能性が高い。
 ステージⅠやステージⅡであれば、手術をして夏の温泉にも行けていたであろう・・・。

 

しかし、時間は戻せない!!
今は誤診という過去を受け止め、前向きに進んでいくしか方法はないであろう!!
今後も、必死でがんに打ち勝とうと頑張っている、小林麻央を応援したいと思う!!


スポンサーリンク




コメントは利用できません。

オススメ記事

  1. 小林麻央 ブログ kokoro 最新「楽しみの入浴」で分かった現在の病状・・・在宅医療のサポートに安心した。
  2. 黒木奈々と小林麻央の共通点は上智大学の同級生以外にもたくさんあった・・・。
  3. 小林麻央 死去 速報は嘘だと言ってくれ!死去を感じさせる市川海老蔵のブログが嘘だと信じたい・・・

ピックアップ記事

  1. 高山善廣 回転エビ固め 失敗の理由!頸髄完全損傷になった原因を考えてみた!

    高山善廣 回転エビ固め 失敗の理由!頸髄完全損傷になった原因を考えてみた!

  2. 安室奈美恵 引退理由が病気ではなく、息子のためであることを願う・・・

    市川海老蔵 再婚相手は麻耶がいいに決まってるのか?姉との再婚について、今一度真剣に考えてみた!

  3. 市川海老蔵 河北麻友子との不倫や浮気の噂が浮上の理由!今回ばかりはヒドイと思った!

ページ上部へ戻る