小林麻央 余命3ヶ月説は現在消えたのか? 顔が黒いあの頃から、抗がん剤を休止し、顔色が戻った小林麻央!果たして余命に関する噂に変化は?

小林麻央 余命3ヶ月説は現在消えたのか? 顔が黒いあの頃から、抗がん剤を休止し、顔色が戻った小林麻央!果たして余命に関する噂に変化は?20

小林麻央さんの乳がんがスクープされ、市川海老蔵さんが忘れもしない記者会見を開いてから、はやくも4ヶ月が経過しました。

小林麻央さんの乳がんが発覚して、常に余命3ヶ月!!という噂が流れ続けて、今に至ります。

 

現在は、顔が黒い・・・という症状は見受けられませんが、果たして小林麻央さんに関する余命の噂に変化はあったのでしょうか?

今回は、顔が黒いことから3ヶ月と言われ続けた小林麻央さんの余命に関して、10月現在で思うことをまとめてみました。

◆小林麻央 余命3ヶ月と顔が黒いことの関係とは?!

小林麻央 余命3ヶ月説は現在消えたのか? 顔が黒いあの頃から、抗がん剤を休止し、顔色が戻った小林麻央!果たして余命に関する噂に変化は?1011

小林麻央さんから、常に消えることなく付きまとう「余命」という言葉・・・。
非常に縁起が悪い言葉ですが、小林麻央さんの場合は3ヶ月と限定されて噂が流れています。

 

果たして、小林麻央さんの余命3ヶ月は顔が黒い!!と言われ、死相が見えると言われたこととつながっているのでしょうか?

個人的には違うと思います。
つまり、小林麻央さんの顔が黒いことと、余命3ヶ月は関係ないと思っているのです。
ちなみに、小林麻央さんの顔が黒く、死相が見えると話題になったのはこの写真でした。

 

小林麻央 余命3ヶ月説は現在消えたのか? 顔が黒いあの頃から、抗がん剤を休止し、顔色が戻った小林麻央!果たして余命に関する噂に変化は?

この写真がブログ KOKOROで掲載されてから、余命という言葉は確かに注目されました。

しかし、これは死相でも何でもなく、タキソールの副作用だったと私は思っています。

 

ちなみに、小林麻央さんに余命3ヶ月の噂が流れた最初のきっかけは、フライデーのスクープ!!
夏までモタナイ!!と報じられた内容はとても衝撃的で、そこから余命3ヶ月という噂が流れたのです。

 

小林麻央 余命3ヶ月説は現在消えたのか? 顔が黒いあの頃から、抗がん剤を休止し、顔色が戻った小林麻央!果たして余命に関する噂に変化は?2

 

市川海老蔵さんが記者会見で小林麻央さんの乳がんを発表してから、すでに4ヶ月が経過し、余命3ヶ月を超えています。
そもそもの話、小林麻央さんのまつわる余命3ヶ月説は否定されたのです。

 

あとは、もっともっと延長して、数十年まで余命を延ばしてくれることを望むだけですね。

 


スポンサーリンク




◆小林麻央 顔が黒くなくなった今、余命3ヶ月説は消えたか?

 

10月も月末を迎えようとしています。

2016年10月末の小林麻央さんは、すでに「Quality Of Life」の手術を成功しており、術後は抗がん剤を休止・・・。

 

そのかいあって、小林麻央さんにはまつ毛と眉毛が復活して、本来の小林麻央さんらしい表情に戻りました。
一時のように、目を無理に大きく見開く写真もないので、個人的には嬉しく思います。

 

小林麻央 余命3ヶ月説は現在消えたのか? 顔が黒いあの頃から、抗がん剤を休止し、顔色が戻った小林麻央!果たして余命に関する噂に変化は?5小林麻央 余命3ヶ月説は現在消えたのか? 顔が黒いあの頃から、抗がん剤を休止し、顔色が戻った小林麻央!果たして余命に関する噂に変化は?10

どうですか?
以前のように、小林麻央さんの表情から「黒い感じ」が消えました。
カメラの照明の問題もありますが、明らかに顔色は良くなったように思えます。

 

小林麻央さんが退院後に運動会に参加したことは、多くの人に感動を与え、ちょうどそのころから、薬に関しても注目されるようになっています。
具体的にはオプジーボや、ゾメタです。

ここでは薬の詳細は割愛させていただきますが、写真に写る小林麻央さんの顔色が比較的いいことから、余命3ヶ月の噂は消えてはいないものの、以前より収まったように思えます。

 

しかし、ステージⅣは変わらず・・・残念ながら、小林麻央さんから余命という言葉は完全には消えていません。

 


スポンサーリンク




◆小林麻央から消えない余命という言葉!果たして今後の予想は?!

小林麻央 余命3ヶ月説は現在消えたのか? 顔が黒いあの頃から、抗がん剤を休止し、顔色が戻った小林麻央!果たして余命に関する噂に変化は?9

10月に入り、小林麻央さんには帯状疱疹の症状が表れたり、その薬のせいなのか??胃痛の症状が出ています。

ブログ KOKOROで告白されている内容はそれだけですが、通院でゾメタを投与していることから、骨への転移による痛みも相当なものでしょう。

 

小林麻央さんがブログ KOKOROで微笑ましい内容のブログを更新しているので、ついつい忘れがちですが、紛れもなくステージⅣの末期がんと日々闘っているのです。

そう考えると、結論ですが・・・小林麻央さんから余命という言葉は消えることはないでしょう!

余命という言葉は消えるどころか??余命3ヶ月余命年内に変わるのではないでしょうか?

 

クリスマスを一緒に過ごすことを子供たちと約束している小林麻央さん!!
余命というネットのキーワードには負けずに、2017年も2018年もそれからもっと先も生き続けてほしいです!!


スポンサーリンク




 

オススメ記事

  1. 小林麻央 ブログ kokoro 最新「楽しみの入浴」で分かった現在の病状・・・在宅医療のサポートに安心した。
  2. globe KEIKO 現在の病状!写真アップで復活もファンから期待されている!
  3. 小林麻央 死去 速報は嘘だと言ってくれ!死去を感じさせる市川海老蔵のブログが嘘だと信じたい・・・

ピックアップ記事

  1. 渡辺えりか(プロレス)の、がん での死去から感じた現実・・・

    中尾翔太 胃がん進行レベルは、本人とHIROのコメントから予想するに・・・

  2. 矢方美紀 癌ステージと余命を超簡単に解説!ブログの内容から予想してみた!

    有賀さつき 死因は乳がん!という噂の検証と、癌の闘病を隠した理由を予想!

  3. 立川左談次 ガン(食道がん)のステージは4だったのか?ガン告白の時期から考えてみる!

    古村比呂 子宮頸がんステージ4bに!余命や生存率なんかは早期発見で乗り越えてほしい!

ページ上部へ戻る