小林麻央 「イイ気分」アメンバー限定記事第2弾クリスマスバージョンの内容は何か⁉現在の病状に関する記載か、注目集まる!!

小林麻央 アメンバー限定記事第2弾!クリスマスバージョンの内容について・・・

小林麻央さんがクリスマスイヴの今日12月24日に、アメンバー限定記事第2弾を更新しました。
内容がすごく気になるアメンバー限定記事のタイトルは「イイ気分」・・・
タイトルからして深刻な印象は感じませんが、小林麻央さんのアメンバー限定記事のクリスマスバージョンはどんな内容なのか?クローズアップしてみました。


スポンサーリンク




《小林麻央 アメンバー限定記事第2弾の内容》

小林麻央 アメンバー限定記事第2弾!クリスマスバージョンの内容について・・・6

小林麻央さんの意思を尊重して、書けません・・・。
それはご理解ください。何よりも大切なのは、小林麻央さんの気持ちなのです。

ちなみに、せっかくブログをお読みいただいたにも関わらず、書けません・・・だけでは問題があると思いますので、内容は書けませんが、概要は書いてみます。

今回のアメンバー限定記事クリスマスバージョンは、小林麻央さんのお茶目さが目立つ写真が掲載されていました。
これ以上はご想像におまかせしますが、ヒントは小林麻耶さんと一緒に写った、彼女からのプレゼントにあります。

小林麻央 アメンバー限定記事第2弾!クリスマスバージョンの内容について・・・3

プレゼント??何?ケーキ??と思われたかもしれませんが、実はそこは重要ではありません。
なによりも重要なことは、小林麻央さんが明るくお茶目なところを写真で写していることなんです。

写真の内容は小林麻央さんの気持ちを尊重して説明しませんが、とても小林麻央さんは可愛らしく写っており、深刻な病状に関するものではありませんでした。

 

アメンバー限定記事第一弾の「与えられているもの」の内容は、乳がんと向かい合うシリアスな内容でしたが、今回は違います!!
小林麻央さんが、少しでもブログ KOKOROの読者を安心させようと、精一杯の可愛さをアピールしてくれているのです。
そんな小林麻央さんの画像を見て、私は小林麻央さんの人柄と優しさを再認識しました。

アメンバーは無料でなれますので、是非申請して、「イイ気分」と読んであげてくださいね。
小林麻央さんもきっと、多くの人から読んで欲しいはずです!(^^)!


スポンサーリンク





 

《小林麻央 アメンバー限定記事第2弾にした理由》

小林麻央 アメンバー限定記事第2弾!クリスマスバージョンの内容について・・・2

これに関しては、本当に分かりません。
先述したように、アメンバー限定記事第一弾の「与えられているもの」に関しては、かなり乳がんの治療に関して深く書いているため、限定公開の理由は分かります。

しかし、今回の第2弾はそんな内容ではなく、正直なところアメンバー限定記事にする意味をあまり感じなかったのです。
疑問は今でも変わりませんが、もしかしたら・・・小林麻央さんは、子供達と過ごせないクリスマスを限定で見せたかったのかもしれません・・・いや、やっぱり違うような気がしてきました(/・ω・)/
今回のアメンバー限定記事「イイ気分」・・・3回くらい見直しましたが、なぜ限定記事になったのか??は読み取ることができませんでした。

 

ただ、小林麻央さんの元気な様子が伺えたので、それこそが小林麻央さんからのクリスマスプレゼントだったように思えます。
そうだ!!アメンバー限定で、小林麻央さんからのクリスマスプレゼント画像だったのかもしれませんね!!

 

小林麻央さん!!メリークリスマス!!
最高のクリスマスを祝って、余命年内!!という噂を宇宙の果てまで蹴とばしてくださいね・・・。


スポンサーリンク




オススメ記事

  1. 小林麻央 ブログ kokoro 最新「楽しみの入浴」で分かった現在の病状・・・在宅医療のサポートに安心した。
  2. globe KEIKO 現在の病状!写真アップで復活もファンから期待されている!
  3. 小林麻央 死去 速報は嘘だと言ってくれ!死去を感じさせる市川海老蔵のブログが嘘だと信じたい・・・

ピックアップ記事

  1. 渡辺えりか(プロレス)の、がん での死去から感じた現実・・・

    中尾翔太 胃がん進行レベルは、本人とHIROのコメントから予想するに・・・

  2. 矢方美紀 癌ステージと余命を超簡単に解説!ブログの内容から予想してみた!

    有賀さつき 死因は乳がん!という噂の検証と、癌の闘病を隠した理由を予想!

  3. 立川左談次 ガン(食道がん)のステージは4だったのか?ガン告白の時期から考えてみる!

    古村比呂 子宮頸がんステージ4bに!余命や生存率なんかは早期発見で乗り越えてほしい!

ページ上部へ戻る