小林麻央 大晦日は市川海老蔵と二人で‼二人きりの時間が一番病気に効く!そして、いつか公園を4人で・・・

小林麻央 ブログ更新は今日もないけど、海老蔵のコメントで安心することができた!本当に最高の夫婦だと思う・・・。

市川海老蔵さんが会見後、初めて小林麻央さんの現在について、病状や心境について語りました。
その中で出てきた大晦日・・・
今回は小林麻央さんと市川海老蔵さんの大晦日への想い、来年の夢についてまとめてみました。


スポンサーリンク




《小林麻央と市川海老蔵!二人で大晦日!》

小林麻央 大晦日は市川海老蔵と二人で二人きりの時間が一番病気に効く!そしていつか公園を4人で・・・2

『病院ですけどね』とサラッと言った市川海老蔵さん。
カッコよかったです。
小林麻央さんを誰よりも大切に、誰よりも愛して、誰よりも幸せにできるのは自分しかいない!!市川海老蔵さんのブレのない信念を感じることができた一言でした。

『QOLの手術をして、痛みが出る部分があり、日々良くなるように頑張っている』

『厳しいけど、病気を忘れるようにするし、忘れさせるようにするし』

・・・と、闘病の中でも笑顔を絶やさないように努力している、ブログでは見えない、そんな隠れた一面も見ることができました。

 

市川海老蔵さんの誕生日は12月6日ということで、お正月並みにクリスマスを大切にしていた二人。

しかし、クリスマスの数日前に、小林麻央さんは突然の再入院・・・
自分で必死に闘ってきた小林麻央さんですが、医学の力を借りるように医師の強い推薦があり、再入院をしたのです。

そんな中、クリスマスイヴとクリスマス当日、トナカイの恰好をした市川海老蔵さんは病室には現れませんでした。
小林麻央さんはクリスマス、市川海老蔵さんと子供達と過ごすことは無理と覚悟していたのでしょう。

小林麻央さんは自身の宝物、麗華ちゃんと勸玄くんを市川海老蔵さんが働く京都に見送ります。
小林麻央さんは病室で一人寂しいクリスマス・・・
そこに、小林麻耶サンタの登場です!!

小林麻央 大晦日は市川海老蔵と二人で二人きりの時間が一番病気に効く!そしていつか公園を4人で・・・8
小林麻央さんはどんな時でも一人ではなかったのです。


スポンサーリンク




《小林麻央との二人の時間が病気に一番効く》

小林麻央 大晦日は市川海老蔵と二人で二人きりの時間が一番病気に効く!そしていつか公園を4人で・・・3

衝撃の発言でした。
言葉をテレビで見たとき、鳥肌が立ったのを覚えています。
大晦日を二人で病室で過ごすと発言した市川海老蔵さん。
『二人きりの時間が病気に一番効くと思う』

表情を一切変えることなく、自分の信念を言葉にしたのです。

小林麻央さんにとって、市川海老蔵さんとの時間が一番大切で、それこそが小林麻央さんを支えていると、自ら発言した市川海老蔵さんは、同じ男性から見ても、本当にカッコよかった!
市川海老蔵さんとの時間が、本当に病気に効くと私も信じています。

 

市川海老蔵さんの話では、勸玄くんは訳が分からない状態でも、5歳になる長女の麗華ちゃんは、小林麻央さんの病気について気づき始めていると言っていました。
小林麻央さんと市川海老蔵さんは病気を通じて、子供の成長を感じているのだと思います。

 

放送中に『小林麻央さんは病を頂戴した』という表現を使った市川海老蔵さん。
病気を試練だと思い、二人で前向きに頑張っていこうという強い志は、本当にすごいと感動したものです。

 

市川海老蔵さんは、2017年の豊富は小林麻央さんの回復と、家の前の公園を4人で散歩したいと話していました。
なんとしてでも、叶えてほしいですね。

小林麻央さんの回復、今でも・・・そして2017年もずっと信じて応援しています。


スポンサーリンク





 

オススメ記事

  1. 小林麻央 ブログ kokoro 最新「楽しみの入浴」で分かった現在の病状・・・在宅医療のサポートに安心した。
  2. globe KEIKO 現在の病状!写真アップで復活もファンから期待されている!
  3. 小林麻央 死去 速報は嘘だと言ってくれ!死去を感じさせる市川海老蔵のブログが嘘だと信じたい・・・

ピックアップ記事

  1. 渡辺えりか(プロレス)の、がん での死去から感じた現実・・・

    中尾翔太 胃がん進行レベルは、本人とHIROのコメントから予想するに・・・

  2. 矢方美紀 癌ステージと余命を超簡単に解説!ブログの内容から予想してみた!

    有賀さつき 死因は乳がん!という噂の検証と、癌の闘病を隠した理由を予想!

  3. 立川左談次 ガン(食道がん)のステージは4だったのか?ガン告白の時期から考えてみる!

    古村比呂 子宮頸がんステージ4bに!余命や生存率なんかは早期発見で乗り越えてほしい!

ページ上部へ戻る