小林麻央 余命2月を最新のブログ KOKOROで分析!放射線食道炎や「喜ばしくない感情」で何が分かるか?

小林麻央 現在の病状を最新の4月9日ブログ KOKOROで告白!肺転移と皮膚転移の凄まじさが伝わってくる。

小林麻央さんの余命に関して、今現在は「余命2月」のワードが浮上しています。
果たして小林麻央さんの余命2月は本当のなのでしょうか?
今回は、2月現在の最新のブログ KOKOROから分析してみたいと思います。

《小林麻央 余命2月を最新の皮膚転移で分析》

小林麻央 余命2月を最新のブログ KOKOROで分析!放射線食道炎や「喜ばしくない感情」で何が分かるか?555

小林麻央さんのアメンバー限定記事が更新されるために、ヒヤっとします。
クリスマスのアメンバー限定記事は、ほっくらした内容でしたが、基本的には小林麻央さんの病状を示すシリアスな内容がほとんどでした。

そんな中、個人的に非常にショックだったのが、お腹まで広がった皮膚転移の記事です。
アメンバー限定記事として、転載・引用は禁止されているにも関わらず、あっという間にネットで拡散・・・。

小林麻央さんの気持ちを考えると、皮膚転移に関する情報拡散は複雑な気持ちがしますが、それだけ全国の人たちが注目した内容でもあったのです。

では、お腹まで広がった皮膚転移・・・それで、小林麻央さんの余命2月の噂の根拠になりえるのでしょうか?
個人的には、皮膚転移は気になるものの、小林麻央さんの余命2月という噂には直結しないと考えます。

皮膚転移は確かにステージⅣ特有の乳がんの遠隔転移であることには変わりませんから、少なくても余命が長くなることを示していることはありません。
しかし、余命がグンと短くなり、2月になる・・・ということを示しているわけでもないのです。

確かに、お腹まで皮膚転移があるのはショックなことですし、皮膚転移は臭いや数時間おきのガーゼ交換などを考えると、小林麻央さんメンタルにい悪影響を与えているのは間違いないでしょう・・・。
しかし、だからと言って皮膚転移が、小林麻央さん余命を2月にしていることにもつながらないのです。

よって、小林麻央さんの余命2月という噂の根拠として、皮膚転移は当てはまらない・・・というのが、私の結論です。


 

スポンサーリンク




《小林麻央 余命2月を最新の放射線食道炎で分析!》

小林麻央 余命2月を最新のブログ KOKOROで分析!放射線食道炎や「喜ばしくない感情」で何が分かるか?3

放射線治療による喉への副作用と訴えていた小林麻央さん。
最初は咽頭炎で、退院間近に告白し衝撃を呼んだのは放射線食道炎でした。

咽頭炎も放射線食道炎も、放射線治療による副作用で、食べ物が飲み込めず食欲不振になる・・・という意味では共通しています。
特に咽頭炎の時は、ちょうど小林麻央さんが再入院を決断する時期で、ブログ KOKOROの更新もお休みが続き、個人的にかなり心配していました。

そして、後の放射線食道炎では、食べ物がうまく飲み込めない症状と食欲不振が重なり、小林麻央さんの体重が減り、痩せていくのが見えるのが、とても辛かったのです。

しかし!!
最新のブログ KOKOROでは、その放射線食道炎が80%回復したことがブログ KOKOROで綴られ、そのブログには、心配されていた食欲が戻ってきたことも綴られていました。
体重が落ちて痩せていく小林麻央さんを見ているのが辛かったので、個人的は本当に案したのです。

なので、放射線食道炎と余命2月はつながっていない・・・これが私の結論です。


 

スポンサーリンク




《小林麻央 余命を最新の「喜ばしくない感情」で分析》

小林麻央 余命2月を最新のブログ KOKOROで分析!放射線食道炎や「喜ばしくない感情」で何が分かるか?2

最後に、本当の小林麻央さんの最新記事で分析します。
それは、小林麻央さん自ら「喜ばしくない感情」という言葉を使用した、彼女の本音でした。

体温調節がうまくいかず、メンタル的にそうとう落ち込んでいた時の文章だったのでしょう・・・
ブログ KOKOROにはこのように綴られていました。

『道行く人をみて、羨ましいな。。。
元気にどこまででも息切れせず、歩けるのかな 羨ましいな。。。
子供と手をつないでいるママちゃんとひとりで子供を守れて、羨ましいな。。。』

これは、ブログタイトル「感情」のごく一部分ですが、3回も羨ましいという言葉が浮上しています。
おそらく、これこそが小林麻央さんの本音・・・。

いつもは前向きで闘病生活に取り組んでいても、常には強くいられない・・・そんな人間の素直な気持ちの表れなんだと思います。

普通に息切れせずに歩いて、普通に子供と歩いている人が羨ましいという小林麻央さんの気持ち・・・読んでいて、とても辛くなりました。
この記事で綴られたのは、小林麻央さんの体温調節がうまくいかないという内容だったのですが、小林麻央さんのメンタルが弱り切っている方が注目されてしまったのです。

ちなみに、この「喜ばしくない感情」を分析した場合、小林麻央さんの余命2月の噂につながるのか??と聞かれれば、NOだと思っています。

ただ、体温調節が行えず、低体温で冷え性状態が続いているとなると、35℃代で増殖するガン細胞にとって最高の環境になってしまうため、それこそ注意が必要です。
35℃の低体温を免れるために、そしてガン細胞を死滅するために水素温熱免疫療法を受けているのに、家で体温調節ができなくなってしまうと、せっかく水素温熱免疫療法で得た効果が薄れてしまうのです。

「喜ばしくない感情」で綴られた病状が、小林麻央さんの余命を2月にしているとは思いませんが、何よりも小林麻央さんのメンタルが弱り切っているほうが、むしろ心配なのです。
その後、子供の愛を感じたことが綴られたので、ひとまずは安心ですが、かなり心配した内容でした。

・・・ということで、今回は小林麻央さんが綴った最新の皮膚転移と放射線食道炎、そして水素温熱免疫療法と、困難な体温調節の内容が、小林麻央さんの余命が2月という噂の根拠になっているのか??ということを分析してみました。

個人的には、全てがNOでしたが、小林麻央さんのメンタルが弱り切った瞬間が見えたことが、一番心配でした。
今後は、子供たちの笑顔を元気と勇気に変えて、引っ越しもして、心機一転!!今以上に前向きに治療に取り組んでほしいと思っています!!

そうすれば、小林麻央さんの余命が2月なんていうキーワードは消えると信じているからです。
小林麻央さんの素敵な笑顔が、またブログ KOKOROで見れる日がくることを願っています。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。


 

スポンサーリンク




コメントは利用できません。

オススメ記事

  1. 小林麻央 ブログ kokoro 最新「楽しみの入浴」で分かった現在の病状・・・在宅医療のサポートに安心した。
  2. 黒木奈々と小林麻央の共通点は上智大学の同級生以外にもたくさんあった・・・。
  3. 小林麻央 死去 速報は嘘だと言ってくれ!死去を感じさせる市川海老蔵のブログが嘘だと信じたい・・・

ピックアップ記事

  1. 遠藤賢司 がん闘病をブログで告白するも、癌の場所やステージは意図せず!隠す理由は何かあるのか?

    高山善廣 回転エビ固め 失敗の理由!頸髄完全損傷になった原因を考えてみた!

  2. 安室奈美恵 引退理由が病気ではなく、息子のためであることを願う・・・

    市川海老蔵 再婚相手は麻耶がいいに決まってるのか?姉との再婚について、今一度真剣に考えてみた!

  3. 市川海老蔵 河北麻友子との不倫や浮気の噂が浮上の理由!今回ばかりはヒドイと思った!

ページ上部へ戻る