小林麻央 レスキューとは何と大げさな!!とネットでは批判の声も!現状はそんなにヤバイのか?

小林麻央 余命宣告は現在されてナースさえも知っていると断言した知人!反論したが、世間の意見は知人同様の厳しい内容だった・・・。2

小林麻央さんがブログ KOKOROで「レスキュー」という言葉を使い、ネットではかなり話題になっています。

レスキューとは??と意味を検索し、痛み止めを意味していることを理解する人もいれば、「レスキューとは、なんて大げさな!」と不満を述べる人もいるのです。

小林麻央さんがブログ KOKOROで綴った「レスキュー」という言葉・・・。

日常生活でも聞きなれたその言葉は、小林麻央さんの場合だとどんな意味を示しているのでしょうか?

また、レスキューという言葉は小林麻央さんのヤバイ現状を示していることになるのでしょうか??

今回は小林麻央さんとレスキューという言葉にクローズアップしてみました。

【小林麻央 レスキューとは痛み止めを意味する?】

レスキューと聞くと、交通事故の時に助けにくるレッカーであったり、救急隊のイメージが強いですが、病気で使う言葉でもあるのです。

ここで言うレスキューは、普段服用している痛み止めでは対応できないときに、臨時で服用する即効性の高い特効薬を示すのです。

レスキューの服用の仕方は経口の場合もあれば、注射や坐剤のタイプもあります。

小林麻央さんが使用したレスキューがどのタイプかは不明ですが、夜も寝れないほど・・・という痛みのため、結構の強さの痛み止めを服用したのではないでしょうか?

以前、小林麻央さんは再入院している時、オキノームという痛み止めを「痛み止め様」と呼んでいました。

個人的な勘でしかありませんが、おそらく今回のレスキューもオキノームのような痛み止めだと思われます。

もしかしたらそれ以上の薬かもしれません・・・。

 

私も歯が痛くて寝れないことが何度もあります・・・情けない話ですが、寝れないほどの痛み・・・は字にすると大したことはありませんが、経験している方は相当辛いものなのです。


 

スポンサーリンク




【小林麻央 レスキューとは何て大げさな!という声が浮上】

小林麻央さんが使ったレスキューという言葉・・・。

ブログ KOKOROではこのように綴られていました。

『久しぶりに、痛みで眠れず、レスキューを使い、焦りました。

放射線治療で痛みが緩和したあとだけに違う場所が痛み出すと、不安が倍増。

経験の分だけ対処もできるけれど経験の分だけ怖さがわかるのも不安。』

読むだけで、小林麻央さんの骨転移の痛みと辛さが伝わってきます・・・。

ですがここ最近のブログ KOKOROで、このような記事は久しぶりに見たように思えます。

というのも、最近のブログ KOKOROでは小林麻央さんが病状について書く頻度は減少しており、感謝の気持ち(人として大切ですが)や子供たちのことが多かったからです。

 

微笑ましい家族の姿なのですが、実はネットでは賛否両論の声が浮上・・・。

実は最近になって、ネットで小林麻央さんに対するアンチの声が浮上しており、加速度を増したのは週刊誌で報じられた2時間ブランド品のショッピングの件でした。

小林麻央 レスキューとは何と大げさな!!とネットでは批判の声も!現状はそんなにヤバイのか?

『インフルエンザが流行っている中、「六本木歌舞伎第二弾 座頭市」の舞台観劇に行ったり、幼稚園のオペレッタ発表会やお誕生日会に参加しているにも関わらず、レスキューなんて大げさな・・・』的な意見が出ているのです。

 

先程、私の情けない歯痛の話を書きましたが、夜も寝れないほど歯が本当に痛い時には、何度も痛み止めに助けられ感謝したものです。

痛み止めがあったから、良く寝れて体調を管理できて、仕事を休まずに行くことができたのです!!

それだけ、痛み止めには私も感謝しています!!

今回、ブログ KOKOROで綴られた「レスキュー」という言葉ですが、小林麻央さんも寝れなかったほど痛かったためレスキューを服用した・・・とあるので、相当な痛みだったのでしょう。

・・・にも関わらず『レスキューとは、なんて大げさな!』という意見が浮上するのは悲しく感じてしまいました。

 

小林麻央さんのショッピングを報じた週刊誌は、報道機関として正しいことをしたのかもしれません・・・。

しかし、できれば報じられた小林麻央さんの気持ちは、少し考えてほしかったです・・・。

私はそんな風に思います。


 

スポンサーリンク




【小林麻央 レスキューを使う現状から見る、病状と余命】

レスキューを使った小林麻央さん・・・。

やはり、ネットの関連キーワードで「余命」というキーワードが出てきました。

レスキューを使った小林麻央さんの現状はどのようなものなのでしょうか?

小林麻央さんの言葉を借りると・・・『違う場所が痛み出すと、不安が倍増。』とあることから、今まで痛みを感じなかった場所の骨にまで転移している現状が予想されます。

そうなった場合、ショッピングや「六本木歌舞伎第二弾 座頭市」の観劇、そして幼稚園のオペレッタ発表会や誕生日会で出席できるほど回復している・・・という小林麻央さんの病状に関する噂が否定されることになってしまうのです。

骨の転移が止まることなく進行している・・・といことは、今までやってきた酵素風呂や水素温熱免疫療法などは効いていない!!といことになるのでしょうか?

そしてその現状こそが、ブログ KOKOROで綴られた・・・

『治療の選択というのは、いくつも治療を重ねてきたあとはどんどん難しくなると感じます。
スタンダードというもののカードが少なくなっていくからです。』

という文章を生み出したとでも言うのでしょうか?

 

それが本当だった場合・・・小林麻央さんの乳がんは進行している可能性があります。

乳がんのステージにはステージⅣ以上はありませんが、仮に存在するとしたならば、更なるステージに進行している可能性があるのです。

それが真実だった場合・・・小林麻央さんの余命はかなり厳しい数値を示すことになるでしょう。

数字に表すのは恐ろしいため行いませんが、ネットで言われている5年後の生存率よりも厳しい数字になる可能性もある・・・といことだけ、申し上げておきます。

そんなことはない!!と信じて、私はレスキューという文字を見ていました・・・。

小林麻央さんが少しずつでも回復に向かって進んでいることを願って・・・。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。


 

スポンサーリンク




オススメ記事

  1. 小林麻央 ブログ kokoro 最新「楽しみの入浴」で分かった現在の病状・・・在宅医療のサポートに安心した。
  2. globe KEIKO 現在の病状!写真アップで復活もファンから期待されている!
  3. 小林麻央 死去 速報は嘘だと言ってくれ!死去を感じさせる市川海老蔵のブログが嘘だと信じたい・・・

ピックアップ記事

  1. 渡辺えりか(プロレス)の、がん での死去から感じた現実・・・

    中尾翔太 胃がん進行レベルは、本人とHIROのコメントから予想するに・・・

  2. 矢方美紀 癌ステージと余命を超簡単に解説!ブログの内容から予想してみた!

    有賀さつき 死因は乳がん!という噂の検証と、癌の闘病を隠した理由を予想!

  3. 立川左談次 ガン(食道がん)のステージは4だったのか?ガン告白の時期から考えてみる!

    古村比呂 子宮頸がんステージ4bに!余命や生存率なんかは早期発見で乗り越えてほしい!

ページ上部へ戻る