小林麻央 塚田先生の内容!ブログで綴る感謝の言葉よ天国へ届け!

ハギワラマサヒトの肝硬変、腎不全、食道静脈瘤など!彼が患った病気を解説してみる!

小林麻央さんがアメンバー限定記事「塚田先生」を更新し、話題になっています。

塚田先生とは誰なのでしょうか?小林麻央さんの担当医?アメンバー限定記事のため、お読みでない方は気になりますよね。

ということで、今回は小林麻央さんがアメンバー限定記事として書いた「塚田先生」について、自分なりの考察をまとめてみました。

スポンサーリンク




【小林麻央 「塚田先生」の内容とは?】

アメンバー限定記事なので、小林麻央さんが書いた「塚田先生」の内容を引用することはできません。

よって、ここでは「塚田先生」のざっくりとした内容と、読んだ自分なりの意見を書かせていただきます。

 

小林麻央さんがアメンバー限定記事として更新した「塚田先生」の内容に関して、ざっくり説明すると・・・

『乳がんで不安だった小林麻央さんを常に勇気づけてくれた、小林麻央さんにとって恩師的な存在の先生。
その塚田先生が病気で2016年に他界し、3月5日が命日だったため、ブログ KOKOROで感謝の気持ちを綴った・・・』

・・・といの感じの内容だったのです。

詳細は書けませんが、小林麻央さんは子供の成長を見るために元気になるように勇気づけられたこと!!今の小林麻央さんがあるのも、塚田先生がいたからこそ・・・という心からの感謝の気持ちが綴られています。

 

私も今まで生きてきて、精神的にヤバイ時は何度もありました。

そんな時、友人の言葉や恩師の言葉に救われて助けられてきたことが何度もあります。

でも、助けてもらったその時はあんまり実感はないんですよね・・・皮肉にも、その人と会えなくなってから、感謝の気持ちが込み上げてきたものでした。

「塚田先生」の内容を見ると、二人が会ってから2カ月も経たない内に塚田先生は他界したみたいのなので、先生が他界したのが2016年3月だったことを考えると、おそらく小林麻央さんが会っているのは2016年1月頃だったのではないでしょうか?

 

小林麻央さんが入院した病院に関して、慶應義塾大学病院や虎ノ門病院などが噂されてきましたが、確か富山の病院も噂されていました。

2015年の年末から2016年の1月にかけて、小林麻央さんは富山の病院に入院していたのかもしれません。

2017年3月、再入院から退院して自宅マンションにいる小林麻央さん。

退院した今、以前にどこの病院に入院していたか?はさほど重要ではないかもしれませんが、そんなことを考えさせれらる「塚田先生」でした。

スポンサーリンク




【小林麻央 塚田先生とは誰か?】

小林麻央さんのブログ KOKOROには塚田先生の顔写真も掲載されています。

しかし、一般人であることとアメンバー限定記事であることから、画像の掲載は自粛させていただきます。

予め、ご了承ください。

 

なお、塚田先生の偉業を称えるためにも、ここでは簡単に先生をご紹介させていただきます。

塚田先生の本名は塚田一博さん。

新潟大学医学部を卒業され、富山大学附属病院で2013年から2016年までの間、院長をされていた素晴らしい先生なのです。

塚田先生は消化器外科、腫瘍外科、総合外科という外科手術を得意としており、彼に憧れて医師に人が大勢いるほど、まさにカリスマ的なお医者さんだったのです。

そんな塚田先生・・・多くの人の命を救った名医も、自らの病気には勝てませんでした。

2016年3月5日・・・肝不全で新潟市内の病院でお亡くなりになったのです。

新潟大学医学部を卒業したためか?最後は新潟の病院で天国へ旅立たれたようです。

 

塚田先生の顔画像は掲載できませんが、とても優しいそうな目をしている方です。

彼も自分の病気にはお気付きのようで、小林麻央さんと一緒に励まし合いながら病気と闘ってきたのだと思います。

【小林麻央 「塚田先生」が天国の先生に届くように・・・】

小林麻央さんが、なぜ「塚田先生」をアメンバー限定記事にしたのかは分かりません。

内容を見る限り、「お世話になった先生・・・」というタイトルを付けて顔写真をなしにすれば、アメンバー限定記事にする必要がない内容だからです。

でも小林麻央さんは、あえて「塚田先生」という名前を公表し、内容をアメンバー限定記事にしました。

おそらくですが・・・塚田先生のご遺族の方に対しての感謝の気持ちもあり、その気持ちを大切にしたいからこそ、名前を公表した上でアメンバー限定記事にしたのかもしれません。

真意は分かりませんが、アメンバー限定記事にしたことで、通常のブログ KOKOROの記事よりも注目されたのは間違いありません。

きっと・・・天国にいらっしゃる塚田先生に小林麻央さんの感謝の想いは届いていると信じています。

塚田先生のおかげで、小林麻央さんはピンチだと思っても常にチャンス!!とプラスに転換して頑張ってきた!!と私は思っています。

そして、天国から塚田先生は小林麻央さんの回復をずっと願っているとも信じています。

 

塚田一博さんのご冥福、心よりお祈り申し上げます。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

スポンサーリンク




オススメ記事

  1. 小林麻央 ブログ kokoro 最新「楽しみの入浴」で分かった現在の病状・・・在宅医療のサポートに安心した。
  2. 大谷直子 現在も死去の噂がいつの間にか広がる羽目に!その理由は悪性リンパ腫による激やせ?
  3. 小林麻央 死去 速報は嘘だと言ってくれ!死去を感じさせる市川海老蔵のブログが嘘だと信じたい・・・

ピックアップ記事

  1. 高橋メアリージュン 病気の子宮頸がん、潰瘍性大腸炎はまさに大病だった!

    高橋メアリージュン 子宮頸がんステージや余命は厳しいのか?

  2. 平手友梨奈 怪我した上腕三頭筋の場所と、怪我の原因は・・・

    市川海老蔵に、ござりまする ハワイのシーンで見た確信の1枚!

  3. 小林麻央 死去の時間19時は『おかしい』という噂に対して・・・

    小林麻央 死去の時間19時は『おかしい』という噂に対して・・・

ページ上部へ戻る