小林麻央 静脈スキャナーがある病院に嫌でも注目が集まる!何のために、見たくないと思われる画像を掲載してしまったのか??

小林麻央 静脈スキャナーがある病院に嫌でも注目が集まる!何のために、見たくないと思われる画像を掲載してしまったのか??

小林麻央さんが静脈スキャナーの画像をブログ KOKOROに掲載してことで、静脈スキャナーがある病院がどこなのか??注目が集まっています。

今回、小林麻央さんが掲載した静脈スキャナー画像に対し、嫌な思いをした人も多いらしく、『なんで?』『何のため?』と静脈スキャナー掲載に疑問を持つ人が続出しているのです。

今回は小林麻央さんブログ KOKOROに掲載した静脈スキャナーに注目してみました。

【小林麻央 静脈スキャナーがある病院はどこか?】

小林麻央さんがブログ KOKOROに静脈スキャナーの画像を掲載してから、その静脈スキャナーの装置がある病院がどこか??ネットで検索されているようです。

ちなみに『小林麻央 静脈スキャナーがある病院』と検索している人は、小林麻央さんがどこの病院に通院しているのか??それを知りたいのでしょうか?

それとも、自分の体も静脈スキャナーしたいと思っているのでしょうか?

理由は定かではありませんが、とにかく多くの人が検索しているのです。

 

私は小林麻央さんのブログ KOKOROから多くのことを学んでおり、今回生まれて初めて静脈スキャナーの存在を知りました。

そこで、自分なりに調べたのですが、ブログ KOKOROで掲載した静脈スキャナーの装置がある病院の特定はできないと思っています。

その理由ですが、実際に小林麻央さんがどんな型番のどんな機械で静脈スキャナーを撮影したかは分からないにしても、簡易版の機械であればは個人で購入することもできるからなのです。

そんなに静脈スキャナーに興味がある人も多くはないでしょうから(笑)、ここでは静脈スキャナーの機械の価格は明記しません。

しかし、少なくとも『都内に1つの病院しか静脈スキャナーの装置がない・・・』ということはありませんので、装置の有無からどの病院か?を特定することはできないでしょう。

 

それにしても、小林麻央さんが掲載した静脈スキャナー画像・・・。

なかなか衝撃的でした・・・。

気分を悪くする人がいるといけないので、ここでは小林麻央さんの静脈スキャナー画像の掲載は自粛させていただきます。

スポンサーリンク




【小林麻央 静脈スキャナーに『嫌!見たくない』の声集まる』

2月後半から3月にかけて、小林麻央さんの行動力が妙に高くなっています。

しかしそれは素晴らしいことで、子供の誕生日会やオペレッタ発表会、そして市川海老蔵さん出演の「六本木歌舞伎第二弾 座頭市」を見に行けるほどになり、応援する側としても嬉しかったです。

しかし、変化は小林麻央さんの行動力だけでなく、ブログ KOKOROの文面でも表れ始めてきているようです。

以前は乳がんの闘病のことや、家族のことが書かれていたブログ KOKORO・・・。

しかし、最近は無理に笑いに持っていこうとしたり、やたらと「空」を写したり・・・ブログ KOKOROの連載が始まったころの趣旨とは離れてきているような気がするのです。

そんな矢先の静脈スキャナー画像掲載・・・。

ネットでは小林麻央さんが掲載した静脈スキャナー画像に対し『嫌だ』『見たくない』というネガティブな意見が多く浮上したようなのです。

確かに・・・静脈スキャナー画像は個人的に、見ていて気持ちがいいものではありませんでした。(小林麻央さんごめんなさい・・・)

 

しかしそれにしても、なぜ3度目の正直と頑張ってでも、静脈スキャナーの画像をアップしたのでしょうか?

小林麻央さんが静脈スキャナーをブログ KOKOROで掲載したことに対し、ネットでは『何のために?』という声が囁かれています。

次に、小林麻央さんの静脈スキャナーに浮上する2種類の『何のために』に注目してみました。

スポンサーリンク




【小林麻央 静脈スキャナーの用途は何のため?浮上する疑問】

2種類の『何のために?』ですが、まず最初は静脈スキャナーが何のために行われているのか?静脈スキャナーの目的について調べてみました。

そもそも静脈スキャナーとは何なのか??とネットで検索!

しかし『静脈スキャナー』と検索しても、思うような情報がヒットせず、時間がかかってしまったのです。

 

かなり調べたら『これだ!!』という答えに到達したので、ここでご案内させていただきます。

私が調べた限りでは、静脈スキャナーは緊急時の静脈穿刺の安全性をバックアップすることが期待されているようです。

具体的には、カテーテル穿刺、輸血・輸液などの穿刺を行う場合の二度刺し、三度刺しもなくすために、静脈が良く見えるようにする・・・という、治療の前準備として貢献しているようです。

つまり、静脈スキャナーはオキノームやQOL、水素温熱免疫療法、酵素風呂のように何かしらの治療法ではなく、治療を効率よく行う準備的な役割!!

まず一つ目の『何のために』はこれでご納得いただけたと思います。

 

そして、もう一つの『何のために?』。

小林麻央さんは何のために静脈スキャナーの画像を、わざわざ3度目の正直で頑張ってまで掲載したのでしょうか?

小林麻央さんの乳がんは完治していないため、そういった意味でも静脈スキャナーで準備するのは、確かに非常に重要なことです。

しかし、果たして『御目直しのお昼の空』という空の画像を準備してまで、ブログ読者に見せるものだったのでしょうか?

それに関しては、少し疑問が残ってしまいました。

もう一つの『何のために』・・・これに関しては、話題作りとアクセスを集め??そんな風に思ってしまった自分がいました。

しかし、その答えを知っているのは小林麻央さんだけ・・・それに関しては謎のままです。

 

多くの反響を呼んだ静脈スキャナー画像・・・。

この静脈スキャナーで小林麻央さんの治療が少しでも前向きに進むことを願っています・・・

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

スポンサーリンク




オススメ記事

  1. 小林麻央 ブログ kokoro 最新「楽しみの入浴」で分かった現在の病状・・・在宅医療のサポートに安心した。
  2. globe KEIKO 現在の病状!写真アップで復活もファンから期待されている!
  3. 小林麻央 死去 速報は嘘だと言ってくれ!死去を感じさせる市川海老蔵のブログが嘘だと信じたい・・・

ピックアップ記事

  1. 渡辺えりか(プロレス)の、がん での死去から感じた現実・・・

    中尾翔太 胃がん進行レベルは、本人とHIROのコメントから予想するに・・・

  2. 矢方美紀 癌ステージと余命を超簡単に解説!ブログの内容から予想してみた!

    有賀さつき 死因は乳がん!という噂の検証と、癌の闘病を隠した理由を予想!

  3. 立川左談次 ガン(食道がん)のステージは4だったのか?ガン告白の時期から考えてみる!

    古村比呂 子宮頸がんステージ4bに!余命や生存率なんかは早期発見で乗り越えてほしい!

ページ上部へ戻る