小林麻央 余命は末期で最新の噂では四月ではないか?!と言われているが、果たして余命4月の噂は本当なのであろうか⁉

小林麻耶と海老蔵の怪しい写真というキーワードこそが、ハワイでの微妙な距離感を作った原因だったのでは?

小林麻央さんが4月14日にブログ KOKOROにおいてアメンバー限定記事「日光浴」を更新し、早くも内容が話題になっています。

アメンバー限定記事と言えば、かなり厳しい病状について書かれる傾向がありましたが、そのせいなのか?小林麻央さんに余命四月という最新の噂が流れているのです。

小林麻央さんに浮上する余命四月という最新の噂・・・果たして本当なのでしょうか?

今回は小林麻央さんが4月に更新した最新のブログ KOKOROの内容を加味しながら、自分なりの意見をまとめてみたいと思います。

【小林麻央 余命末期で四月という最新の噂が流れた理由】

小林麻央さんが乳がんを発表(正確には市川海老蔵さんが会見で発表)してから、ずっと余命に関しては言われてきました。

小林麻央さんが闘病を頑張れば頑張ったぶん、「小林麻央 余命※※月」と月が変わりながら、ご丁寧にも毎月更新されるのです。

確かに2017年4月に入って、小林麻央さんはブログ KOKOROで病状が悪いことを明かしており、実際にブログ KOKOROの更新が2日以上ストップして心配になることもありました。

しかし、それはそれ・・・小林麻央さんの病状が悪いからと言って、小林麻央さんの余命が最新の噂通り四月と決まったわけではないのです。

乳がんの名医が小林麻央さんの病状から判断して、余命四月とコメントしたのであれば納得はできますが、名医であればあるほどコメントはしないでしょう・・・。

したがって、小林麻央さんに噂されている最新の噂「余命四月」の理由は不明・・・ということにさせてください。

【小林麻央 気になる四月現在の最新の病状の振り返り】

今ほど小林麻央さんにまつわる最新の噂「余命四月」を否定させていただいたばかりですが、小林麻央さんの四月現在の病状は非常に悪いです。

小林麻央さんが綴っているブログ KOKOROの中で、小林麻央さんの病状について書かれていることを4月最新の記事から抜粋してみます。
スポンサーリンク



 

◆4月2日更新「ポニー」にて

『それにしても咳が止まらない日々。
あまり咳をするとまわりの方に 迷惑かなと思い、
「ごめんなさい。風邪じゃないんです!癌なんです。」と言っていると、
主人に、すごいね!それすごいね!と驚かれました。』

⇒咳が止まらない・・・というところが小林麻央さんの4月現在の病状を表しています。

ご存知の通り、小林麻央さんの乳がんは肺転移しているステージⅣで、その症状として咳が止まらないわけです。

なお、乳がんが肺転移したからと言ってすぐに咳がでるわけではありません。

小林麻央さんがブログ KOKOROで書くように、咳が止まらないことが本当だとすると、小林麻央さんの場合はかなり進行している重度の肺転移だと思われます。

 

◆4月9日更新「試行錯誤」にて

『今日は雨だったからか、起きるのに 一苦労でした。

ここ数日、息切れとしんどさに襲われどうやって乗り切ろうか試行錯誤しています。

しこりをさわると、あっちも こっちも大きくなったと感じ』

⇒これは小林麻央さんの病状を的確に表しており、かなり悪いと思われます。

お気付きだと思いますが、雨で起き上がれないほど体は衰弱しており、おそらく食欲がない日が続いた可能性があります。

そして数日間続く息切れは、先述した肺転移の症状がかなり厳しいことを表していますね。

それ以外進行がなければいいのですが、しこりの大きさも大きくなっているようで、いろいろな治療法を試していても皮膚転移の拡大は進行しているようです。

慰めたい気持ちはありますが、下手な慰めは言えないほど小林麻央さんの病状は悪く、癌進行が進んでいることが分かる記事でした。

 

◆4月10日更新「家族」にて

昨日の夜中は 久しぶりに痛みのレスキューを飲むために起き上がりました。

主人には、巡業で疲れているのに咳や息切ればかりしていて申し訳ないなと思いながらも、ひととき穏やかに楽しい会話ができて満たされました。

⇒これも小林麻央さんの病状の悪さを的確に書いている、辛い記事です。

夜中に眠れないほど痛みを覚えるのは、骨転移が原因です。

癌細胞が骨転移した経験がある人は少ないと思われますが、言葉では言い表せないほど激痛だと聞いたことがあります。

4月10日の「家族」は骨転移による全身の痛み、そして肺転移による咳が悪化していることが書かれているのです。

 

そして4月14日に更新したアメンバー限定記事「日光浴」・・・。

アメンバー限定記事ということで、病状の悪化の告白を心配したのですが、そこでは胸水は溜まっていないことを告白したのです。

個人的には本当にホッとしました。

 

以上、四月のブログ KOKOROでは小林麻央さんの最新の病状が綴られています。

他の記事にはメンタル的な、自己啓発的な内容が多く書かれており、病状を判断できるのは以上の4記事だと思われます。

お読みいただいてお分かりだと思いますが、小林麻央さんの病状は・・・確実に悪化しているのです。
スポンサーリンク


【小林麻央 余命は末期で、本当に四月なのであろうか?】

ということで、今回は小林麻央さんに流れる最新の噂「余命四月」と、ブログ KOKOROから判断される最新の病状についてまとめてみました。

四月のブログ KOKOROに書かれている内容から判断するに、小林麻央さんの病状は相当悪いと思われます。

ですが、やはり小林麻央さんの余命が四月ということにはつながりません。

 

実は、末期がん患者が死去するとき、最後の死因がガンではないことが多い!!ということはご存知ですか?

これは意外と知られていないのですが、末期がん患者も最終的に死去するのは心不全や多臓器不全だったりします。

ある臓器が末期がんになり、体の免疫力が低下して、重い感染症になって命を落とす患者さんもいるのです。

末期がん患者の方がお亡くなりになる前、多くは悪液質状態になります。

つまり激やせ状態です!!

 

では四月の最新の小林麻央さんの状態はどうでしょうか?

小林麻央さんの四月現在の写真は、先日のアメンバー限定記事「日光浴」で掲載されていました。

アメンバー限定記事のため小林麻央さんの最新の顔写真を掲載できませんが、決して激やせはしていなかったように思えます。

それに、市川海老蔵さんのブログのも、最近の小林麻央さんは食欲がなかったことが書かれていますが、つい最近食欲が戻っていることも書かれているのです。

なので、現在の小林麻央さんは死を目前にした患者んさんのようには見えないのです。

 

咳も止まらず、痛み止めがないと寝れないくらい骨転移も進行している小林麻央さん・・・。

四月最新のブログ KOKOROで判断する限り、小林麻央さんの病状は相当悪く以前よりも悪化していることは間違いありません。

しかし「日光浴」で見た小林麻央さんの写真は素敵でした!!

 

だから小林麻央さんの余命が四月という最新の噂・・・私は信じていません!!信じたくないのです!!

小林麻央さんの回復を未だに信じて願っています!!小林麻央さん頑張れ!!

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。
スポンサーリンク


オススメ記事

  1. 小林麻央 ブログ kokoro 最新「楽しみの入浴」で分かった現在の病状・・・在宅医療のサポートに安心した。
  2. 大谷直子 現在も死去の噂がいつの間にか広がる羽目に!その理由は悪性リンパ腫による激やせ?
  3. 小林麻央 死去 速報は嘘だと言ってくれ!死去を感じさせる市川海老蔵のブログが嘘だと信じたい・・・

ピックアップ記事

  1. 高橋メアリージュン 病気の子宮頸がん、潰瘍性大腸炎はまさに大病だった!

    高橋メアリージュン 子宮頸がんステージや余命は厳しいのか?

  2. 平手友梨奈 怪我した上腕三頭筋の場所と、怪我の原因は・・・

    市川海老蔵に、ござりまする ハワイのシーンで見た確信の1枚!

  3. 小林麻央 死去の時間19時は『おかしい』という噂に対して・・・

    小林麻央 死去の時間19時は『おかしい』という噂に対して・・・

ページ上部へ戻る