ET-KING 余命は年内は厳しいと、知人が1年生存率の数値を見せ、それを見た私は止まってしまった・・・。

中尾翔太がスキルス胃がん で末期では?と思った悲しいデータ・・・

ET-KINGイトキンが肺腺癌ステージⅣを患っているという衝撃的なニュースが入ってきました。

小林麻央さんの時ですら言われなかった脳転移まですでに進んでいるというET-KINGイトキンの肺腺癌。

ステージⅣの余命は確かに短く厳しいものですが、5分前にまたいつもの知人からとんでもないラインが届いたのです。

『ET-KINGイトキン ステージⅣって、余命年内厳しい』というとんでもない内容・・・。

そこで私はET-KINGイトキンが闘っている肺腺癌ステージⅣについて調べました・・・しかし、肺腺癌ステージⅣの一年生存率を彼は送ってきたのです。

私はその衝撃で、体が止まってしまいました・・・。
スポンサーリンク




いときん(ET-KING)の余命は本当に、年内も厳しいのか?

ET-KING 余命は年内は厳しいと、知人が1年生存率の数値を見せ、それを見た私は止まってしまった・・・。以前から当ブログに登場している雑学王の知人ですが、その彼がまたET-KINGイトキンの肺腺癌についてLINEしてきたのです。

彼が言ってきた内容は、ざっくり言うと以下の通りです。

『ET-KINGイトキンが肺腺癌ステージⅣで脳転移を告白したみたいだけど、年内厳しいと思わなないか?』

と言う内容でした。

またいつもの通り、私は説教じみたLINEで返信しました。

 

しかし、その後私は彼にLINEしていません。

理由は、知人が送ってきたLINEの内容に関して、肺腺癌ステージⅣの余命は大きくズレてはいなかったからです。

ET-KINGイトキンが闘っている肺腺癌ステージⅣですが、余命というと5年後の生存率ばかりに目が行きますよね??

先に答えを言ってしまうと、ET-KINGイトキンの肺腺癌ステージⅣの余命と言われる、5年後の生存率は5%前後です。

かなり厳しいですが、私はもっと厳しい現実を目にしてしまいました。

まずはこのグラフをご覧ください。

以下のグラフは神奈川県立がんセンター呼吸器グループ様のHPに分かりやすいグラフを引用させていただいたものです。

 

ET-KING 余命は年内は厳しいと、知人が1年生存率の数値を見せ、それを見た私は止まってしまった・・・。

学生の時に習った反比例のグラフに見えるこの図・・・。

肺腺癌ステージⅣの患者さんには、厳しい現実が書かれています。

肺腺癌ステージⅣの患者さんで1年生存した人は20%・・・。

つまり、肺腺癌ステージⅣが発覚した時点で、1年間生きられる人は5人に1人しかいないということなのです。

私は言葉を失いました・・・。

非常に悔しく、そして腹立たしいLINEですが、知人が言ってきたことは完全にはズレてはいなかったのです。

《関連記事:イトキンの癌 病院の治療方法にオプジーボはあるのか?奇跡の新薬投与の可能性。》

《関連記事:イトキンの癌はタバコが原因ではないという人がいるが、それは少し違います!》

スポンサーリンク


いときん(ET-KING)余命を伸ばすための治療方法は?

ET-KING 余命は年内は厳しいと、知人が1年生存率の数値を見せ、それを見た私は止まってしまった・・・。かなり厳しい数字をご覧いただくことになってしまいました。

最近は芸能人やスポーツ選手などの多くが癌を告白するようになりました。

その中でも癌闘病者として最も注目されたのは、紛れもなく小林麻央さんだったと思います。

彼女は乳がんステージⅣと闘い、肺や骨などの転移を告白していました。

しかし、その小林麻央さんの乳がんステージⅣでも5年後の生存率は20%以上はあり、現に小林麻央さんの頑張って生き続き、闘い続けました。

 

しかしET-KINGイトキンの肺腺癌ステージⅣは、小林麻央さんの乳がんステージⅣよりも更に厳しい状態と言えるでしょう。

脳転移を告白しており、今後は四肢の麻痺や言語障害、止まらない体のけいれん、そして意識障害が起こる可能性もあるのです。

ステージⅣの肺腺癌の治療法は手術などは行わず・・・というより、行えず延命治療に入るのが一般的と言われています。

もちろん、「分子標的治療薬」と呼ばれる抗がん剤治療でステージⅣの肺腺癌から復帰した人も世界には存在します。

しかしかなり稀なパターンで、ほとんどの人は癌を治すことよりも、癌と向き合う方法を考えるのが一般的と言われているのです。

ホスピスと言われる施設が、緩和ケアを行う場所をして用意されています。

 

果たしてET-KINGイトキンはどのような治療方法を選ぶのでしょうか?

一般的に、完治を目指す根治治療は無理と言われている肺腺癌ステージⅣですが、果たしてET-KINGイトキンはどのような治療方法を選択するのでしょうか?

現在は大阪市内の病院に入院し、深部静脈血栓症の治療を行っているET-KINGイトキン。

これからの回復を願うとともに、今後の治療方法にも注目したいと思います。

 

ちなみに!!

私はET-KINGイトキンの余命が年内厳しいとは思っていません!!

ET-KING 余命は年内は厳しいと、知人が1年生存率の数値を見せ、それを見た私は止まってしまった・・・。ファンに惜しまれながらもこの世を去った上原多香子さんの旦那さんのTENNさんが許してくれないはずです!!

だから諦めないで、辛い治療にも耐えて・・・最後は笑顔で退院することを願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

※12月28日追記!!

いときん(ET-KING)は現在は退院して、自宅療養中でしたが、12月28日の大阪公演ツアーファイナルでライブステージ復帰を果たし、先程無事に終了したようです。

「巡り会いの中で」「新恋愛」「ギフト」を無事に歌い切り!!ファンのみんなに向けたメッセージで『みんな、生きろ!』

いときん(ET-KING)の叫び声が私の心に響きました。

、「巡り会いの中で」「新恋愛」「ギフト」ちょっと痩せたかな・・・そう思ったのは一瞬であり、私はしばらく、いときん(ET-KING)の素敵な笑顔に見入ってしまいました。

今日のイトキン(et-king)を見れたファンは、本当に本当に幸せだと思います。

元気になって・・・次のステージ!!本気で待っていますよ、いときん!!

本当に嬉しい!最高の夜です!!

※2018年2月1日追記

肺腺がんと諦めずに闘ってきたET-KINGいときん・・・大阪府和泉市内の病院で愛する家族に見守られながら天国へ旅立ちました。

心タンポナーゼの状態だったのか??詳細は不明ですが、心臓に水が溜まり意識不明だったそうです。

感動のライブを提供してくれたイトキン(et-king)だけに、奇跡を起こしてほしかった!負けないで欲しかった!

残念です・・・本当に辛いです・・・。

今はただ、本当にお疲れ様でしたと伝いたい・・・。

いときん(ET-KING)のご冥福、心よりお祈り申し上げます。

《関連記事:ET-KINGイトキン 余命や生存率に驚愕!肺腺癌ステージⅣに負けないで打ち勝ってほしい!》

《関連記事:イトキン 脳転移による現在の病状と治療法、そして気になる生存率について調べてみた!》

スポンサーリンク


ページ上部へ戻る