イトキン 癌は刺青で発症で可能性は?ブログなどの情報から分かる衝撃的な事実とは!?

  • 2017/9/1
  • イトキン 癌は刺青で発症で可能性は?ブログなどの情報から分かる衝撃的な事実とは!? はコメントを受け付けていません。
イトキン 癌は刺青で発症で可能性は?ブログなどの情報から分かる衝撃的な事実とは!?

イトキンが肺腺癌ステージ4という癌と闘っていることは、すでに多くの方がご存知でしょう。

私も『9月に入って、ET-KINGイトキンの現在の病状はどうなのか??』非常に気になり、多くのニュースサイトやブログで調べていました。

そしたら、ネット上にイトキンの癌は刺青のせいではないか??と思わせるようなキーワードがあることに気付いたのです。

このキーワードは『イトキンの癌は刺青が原因』と誰かがブログで書いたため浮上したのでしょうか?

それとも多くの方が、癌と刺青の関係性があると思って検索し続けてて浮上したのでしょうか?

今回は非常に気になったので、イトキンの癌と刺青の可能性について、自分なりの意見をまとめてみました。

《イトキンの癌は刺青で発症したのか?》

イトキン 癌は刺青で発症で可能性は?ブログなどの情報から分かる衝撃的な事実とは!?

まずいきなり本題から入りますが、イトキンの癌と刺青は関係がないと個人的に考えています。

まあ素人の判断ですが、いろいろな情報誌やニュースサイトやブログで調べて、そう思いました。

 

じゃあ『刺青が体にいいか??』と聞かれると、答えはもちろんNOです!

刺青で使うインクは有毒と言われていますし、刺青をした人がインクの有害性からメラノーマという皮膚癌を発症した事例もあるとも言われています。

なので刺青は大丈夫!というつもりは、さらさらありません。

 

ただ、私が申し上げたいのは『イトキンの肺腺癌と刺青の関係はないと思う』ということなのです。

そこで私は刺青がもたらす可能性がある恐ろしい病気があることを学びました。

次の章で、刺青がもたらす病気の可能性について書かせていただきます。
スポンサーリンク



《イトキン 刺青がもたらす可能性をブログで確認》

イトキン 癌は刺青で発症で可能性は?ブログなどの情報から分かる衝撃的な事実とは!?

刺青というと、インクの有毒性に注目してしまいがちですが、病気をもたらすのはインクではなく器具です。

ただし、インクの有害性も指摘されているのでご注意!!

刺青を行う際に、器具から血液感染する可能性のあると言われている病気!それはC型肝炎やB型肝炎、そしてHIVです。

今でこそ、刺青も使い捨ての器具を使っているという話ですが、そもそも刺青は大手病院が国の認可を得て行っているものではないので、使い捨て器具を使っているかどうか?も正確ではありません。

もちろん、使い捨ての器具を使用していれば病気感染の可能性は考えなくてもいいかもしれませんし、刺青をしている方全員が病気に感染しているわけでもないのです。

あくまでも可能性の話ですが、少なくとも体にいいことをもたらしてくれることはないということですね。
スポンサーリンク



《イトキン 癌と刺青の関連性のまとめ》

イトキン 癌は刺青で発症で可能性は?ブログなどの情報から分かる衝撃的な事実とは!?今回はET-KINGイトキンの肺腺癌と刺青の関係について、自分なりの意見を書かせていただきました。

先程も書きましたが、イトキンの癌と刺青は無関係だと思っています。

イトキンの肺腺癌は気づいたときはステージ4ということで、脳転移しているほど進行していたため、今から原因を追究するのは難しいでしょう。

個人的には、イトキンの肺がんはタバコの喫煙と関係しているのでは??と思っています。

イトキンはタバコもお酒も大好きなことを以前インタビューで答えていたので、喫煙歴があるのは間違いないでしょう。

確かに肺腺癌は他の肺がんに比べて、喫煙との因果関係は低いことが特徴です。

しかし、それでもタバコを吸わない人に比べて喫煙者が肺腺癌になる可能性は2倍~2.5倍なのです。

明確な根拠はありませんが、イトキンの癌はタバコが関係しているので??と思いました。

 

最後になりましたが、刺青と癌の関係について補足がございます。

刺青=癌が発症とは決して言いませんが、刺青をすると癌の早期発見の妨げになる可能性は高いと思います。

それは刺青をすることによって、MRI検査が行えなくなる可能性があるからです。

癌の検査にはレントゲンやMRIが使用されますが、MRI検査の方がCT検査より身体に優しい害の少ない検査と言われています。

しかし、MRI検査ではラジオ波を使用するため刺青の箇所が火傷する可能性があるのです。

MRIは癌の早期発見には重要な検査!!

なので、やはり刺青はしない方が健康にはいいと言えるのでしょう。

 

9月に入りました。

イトキンの肺腺癌が現在どのような状態なのか??いっさい情報はありません。

少しでも回復方向に向かっていることを願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
スポンサーリンク


コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る