遠藤賢司 死去!胃がんステージ末期には勝てなかった!スキルス胃癌だったのか?

  • 2017/10/25
  • 遠藤賢司 死去!胃がんステージ末期には勝てなかった!スキルス胃癌だったのか? はコメントを受け付けていません。
大谷直子 現在も死去の噂がいつの間にか広がる羽目に!その理由は悪性リンパ腫による激やせ?

遠藤賢司さんが末期の胃がんのため死去しました・・・この訃報が切なくてたまりません。

遠藤賢司さんの死因が胃がんということは分かっているのですが、末期というだけで胃がんのステージは公表されていません。

果たして遠藤賢司さんの癌は胃がんステージ4だったのでしょか?それともスキルス胃癌だったのでしょうか?
<スポンサーリンク>


【遠藤賢司 死去の死因は胃がんだった!】

遠藤賢司 死去!胃がんステージ4には勝てなかった!スキルス胃癌だったのか?

いま分かっていることは、遠藤賢司さんが胃がんを2015年に患い、2017年の10月25日に死去したことです。

あまりにも早い遠藤賢司さんの死・・・。

70歳で亡くなったことを考えると、若い方に比べて癌の進行は遅かったはずなのですが・・・あまりにも早いです。

そこで遠藤賢司さんの癌はスキルス胃癌だったのか??と考えました。

しかし、情報が少なく答えは分かりません。

 

ただ、胃がんであることは確実なので、2015年の年末に癌が発覚し、2017年10月に死去したことを考えると、おのずと胃がんのステージが分かるような気がするのです。

胃がんのステージ概要は非常に細かく分類されており、一言ではまとめられないので、ここで表をご用意しました。

下記の表では胃がんの各ステージの概要と、一般的に余命と言われる5年後の生存率(参考値であり、前後する可能性あり)を記載させていただきました。

まずはそれをご覧ください。
<スポンサーリンク>


【遠藤賢司 胃がんはステージ4だったのか?各ステージ概要を整理!】

遠藤賢司 死去!胃がんステージ4には勝てなかった!スキルス胃癌だったのか?

これが胃がんの各ステージ概要です。

ステージⅠでも、ⅠAろⅠBに分類され、非常に細かく定義されているのです。

 

胃がんステージ 各ステージの概要 5年後の生存率
胃がんステージⅠA期 リンパ節転移や遠隔転移はなく、癌が胃の粘膜から粘膜下層にとどまっている状態。  86.7%

(参考値)

胃がんステージⅠB期 ①リンパ節転移や遠隔転移はなくて、癌が胃の筋層までにとどまっている状態。
②癌が胃の粘膜下層までにとどまっているものの、1~2個のリンパ節に転移している状態。
 86.7%

(参考値)

 胃がんステージⅡA期  ①がんが粘膜~粘膜下層にとどまっており、3~6個のリンパ節に転移している状態。

②がんが筋層までにとどまっており、1~2個のリンパ節に転移している状態。

③がんが漿膜下組織までにとどまっており、リンパ節転移がない状態。

 58.9%

(参考値)

 胃がんステージⅡB期 ①がんが粘膜~粘膜下層にとどまっており、7個以上のリンパ節に転移している

②癌が筋層までにとどまっていて、3~6個のリンパ節に転移している状態。

③癌が漿膜下組織までにとどまっており、1~2個のリンパ節に転移している状態。

④癌が漿膜を越えて胃の表面に出ているものの、リンパ節転移はない状態。

 58.9%

(参考値)

  胃がんステージⅢA期 ①癌が胃の筋層までにとどまっており、7個以上のリンパ節に転移している状態。

②癌が漿膜下組織までにとどまっており、3~6個のリンパ節に転移している状態。

③癌が漿膜を越えて胃の表面に出ており、1~2個のリンパ節に転移している状態。

 42.0%

(参考値)

 胃がんステージⅢB期 ①癌が漿膜下組織までにとどまっており、7個以上のリンパ節に転移している状態。

②癌が漿膜を越えて胃の表面に出ており、3~6個のリンパ節に転移している状態。

③胃の表面から他の臓器にまで浸潤しているが、リンパ節転移はない、もしくは1~2個までにとどまっている状態。

42.0%

(参考値)

 胃がんステージⅣ期  胃から肝臓や肺などに遠隔転移している状態。  6.5%

(参考値)

いかがでしたか??

おそらく多くの方がステージⅣの概要と5年後の生存率をご覧になったと思います。

はい・・・私は遠藤賢司さんの胃がんはステージ4だったのではないか??と思っています。

これは予想でしかありませんが、2015年の年末の頃にはいろいろと転移していて、とても我慢できない状態にまで体調が悪化していたのではないでしょうか??

 

遠藤賢司さんが死去してしまった今、胃がんのステージを考えたところで意味はないかもしれません。

ただ、これで少しでも癌に対する怖さの認識や、がん検診の重要性が一人でも多くの方に伝わったのではないでしょうか?

癌は痛みが出たら既に手遅れとも言われています。

厳密に言うと、そうではないのですが、それくらいの気持でいいと思っています。

 

遠藤賢司さんには本当に昏睡状態から復活してほしかった・・・不滅の男を実現してほしかった。

それだけに、遠藤賢司さんの死去が辛くてたまりません。

きっと天国でカレーライスの歌を歌っているのではないでしょうか??

遠藤賢司さんのご冥福、心よりお祈り申し上げます。
スポンサーリンク


コメントは利用できません。

オススメ記事

  1. 小林麻央 ブログ kokoro 最新「楽しみの入浴」で分かった現在の病状・・・在宅医療のサポートに安心した。
  2. 大谷直子 現在も死去の噂がいつの間にか広がる羽目に!その理由は悪性リンパ腫による激やせ?
  3. 小林麻央 死去 速報は嘘だと言ってくれ!死去を感じさせる市川海老蔵のブログが嘘だと信じたい・・・

ピックアップ記事

  1. 8年越しの花嫁 中原尚志さんと麻衣さんの結婚式動画で涙が止まらない!

    8年越しの花嫁 中原尚志さんと麻衣さんの結婚式動画で涙が止まらない!

  2. 高山善廣 激やせした現在の症状【画像】は変わらずとも、笑顔で前向きに頑張っている!

  3. 鶴ひろみ 死因の大動脈解離とは簡単に説明すると?大動脈剥離とは違う?

    高山善廣 回転エビ固め 失敗の理由!頸髄完全損傷になった原因を考えてみた!

ページ上部へ戻る