Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

イトキン 現在の画像は公開せず!緩和ケア中だからレコーディングができるのか?

イトキン 現在の画像は公開せず!緩和ケア中だからレコーディングができるのか?

イトキン(et-king)は現在、入院はしておらず新曲のレコーディングに参加するとなど、前向きに音楽に向かい合っているようです。

そんなことから、イトキン(et-king)の現在の画像がないか??ネットでは検索が始まっているようですが、やはり存在しませんでした。

しかし、個人的に気になったのはイトキン(et-king)の現在の画像ではなく、入院していない事実です。

肺腺がんステージ4と闘病中にも関わらず、入院しないイトキン(et-king)は緩和ケアに入っているとでも、言うのでしょうか?

《追記:12月28日の大阪公演ツアーファイナルに、いときん(ET-KING)が参加しました。ブログ最下部に画像も掲載しております》
<スポンサーリンク>


《イトキン 現在の画像はないが・・・》

イトキン 現在の画像は公開せず!緩和ケア中だからレコーディングができるのか?

おそらく現在の画像を公開できないのだと思います。

毎日多くの芸能ニュースが報じられますが、きまって芸能人の画像は公開されます。

しかし、イトキン(et-king)の場合は、現在入院中ではないにも関わらず、現在の画像は一切公表されません。

最初はイトキン(et-king)の抗がん剤による副作用が原因だと思っていました。

しかし、癌発表前のイトキン(et-king)をご覧ください。

これはオフィシャルサイトの画像を引用させていただきました。

イトキン 現在の画像は公開せず!緩和ケア中だからレコーディングができるのか?お気付きになりますか?

イトキン(et-king)は帽子姿がトレードマーク!

そして防止の下も、基本的に坊主頭なんです。

だから、多くの人が抗がん剤で体験する抜け毛も、頭に関しては隠す必要はありません。

眉毛は抜けるでしょうが、ある程度書くこともできますからね・・・。

 

なので、おそらく現在の画像を公開しない理由は他にあるのだと思います。

もしかしたら、末期癌特有の悪液質状態なのかもしれません。

悪液質とは筋肉のタンパク質を含め体中のタンパク質が消耗し、激やせする状態を指します。

 

多く芸能人が亡くなる前に激やせしていたのを覚えている人も多いでしょう。

末期癌の患者さんの激やせ状態、それが悪液質なのです。

今は、イトキン(et-king)の現在の画像が公開されない理由が悪液質ではないことを願っています。

なぜか?

悪液質状態になった場合、余命はすでに短いと言われているからです。

 

イトキン(et-king)の現在の画像が見れないのは残念ですが、以前のようにイトキン(et-king)であることを願っています。

 

 

《イトキン 現在は緩和ケアなのか?》

イトキン 現在の画像は公開せず!緩和ケア中だからレコーディングができるのか?

緩和ケア・・・聞いたことありますか?

ホスピスという施設も、小林麻央さんの闘病生活で有名になったことと思います。

知らない方のために念のため説明させていただきますが、緩和ケアとは癌がん患者に対して、治癒を目的にするだけではなく、モルヒネで痛みを緩和するなど、痛みや苦しみをやわらげるためのケアのことを意味します。

 

イトキン(et-king)が患っている肺腺がんは最も一般的な肺がんですが、治療法には以下のものがあります。

①手術療法

②放射線療法

③化学療法

④レーザー光線療法

⑤光線力学的治療

⑥標的療法

⑦電気焼灼術

⑧凍結療法

です。

 

ここで詳細を書くことはしませんが、おそらく①②③くらいは多くの人がご存知ではないでしょうか?

ある程度、癌の知識がある方であればお分かりいただけると思いますが、ステージ4の肺腺がんを患うイトキン(et-king)の場合、①の手術はしていないと思います。

①の手術療法は、その名の通り外科手術によって癌巣を取り除く治療法。

しかし、肺腺がんステージ4の概念は他の臓器に遠隔転移している状態なので、手術は意味をなさないのです。

遠隔転移をしていれば、放射線療法も間に合わない可能性が高く・・・そうなった場合、考えられるのは③の化学療法・・・つまり抗がん剤ではないか??と思われます。

他の治療も考えられますが、少なくとも緩和ケアに入っていると思って間違いないでしょう。

なぜイトキン(et-king)が緩和ケアに入っていると言いきれるか??

理由はヤフーで報じられたニュース内容をご覧いただければ分かるはずです。

「いときんも参加し、メンバー全員でレコーディングを行った。関係者によるといときんは現在も入院はせずに治療を続けているといい、体調を見ながら音楽活動を続けている。」

お分かりですよね?

末期のステージ4の肺腺癌にも関わらず、入院もせず自宅療養を続けているのです。

仮に治療が困難でも、ホスピスという施設に入る人が多い中、イトキン(et-king)は自宅療養を選んでいます。

そこから、私はイトキン(et-king)のある決心を感じることができました。
スポンサーリンク


《イトキン 現在は家族との時間を大切にしてほしい》

イトキン 現在の画像は公開せず!緩和ケア中だからレコーディングができるのか?

おそらく、イトキン(et-king)がホスピスにも入らず、自宅療養しているのはお嫁さんと子供のためではないでしょうか?

書くのが辛いですが・・・入院をして治療をしていないことから考えて、すでに医師から余命宣告も受けている可能性が非常に高いと思います。

こんなこと書いて・・・本当にすいません。

余命が限られているから、お嫁さんと子供のために、最高のパパでいたい!!それがイトキン(et-king)の願いなのではないでしょうか??

 

そしてイトキン(et-king)から感じられる決意がもう一つ!!

それは音楽に対する情熱です。

体力が著しく低下し、体に激痛が走ると思われる現在の病状にも関わらず、レコーディングに参加する気持ち・・・それはまるで、最後まで音楽を続けた遠藤賢司さんの想いに似たものを感じました。

そして、最後の最後まで舞台に立つことにこだわり続けた、川島なお美さんを思い出しました。

 

イトキン(et-king)の音楽に向かい合う姿勢・・・本当にカッコイイと思います。

ファンのために、最後まで夢を与えてくれるんですね・・・凄い人だと思います。

今は、1秒でも長く家族と一緒にいてください。

小林麻央さんもそれをずっと願っていました。

そして、家族は負担を感じることなく、小林麻央さんと一緒にいることを幸せに思っていたのです。

それはイトキン(et-king)も一緒・・・お嫁さんと子供さんはパパといれて、最高に幸せだと思います。

 

今回は非常に厳しいことを書いてしまったかもしれません。

ですが、可能性は低いといっても、末期癌から立ち直った人もいます。

有名なのは余命3カ月から余命未定に変えた大林宣彦 監督でしょう。

だから、どんなことでも諦めずに頑張ってほしい!!

可能性が極めて低くても、0%でないのであれば、闘い続けてほしい!

それが私の願いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

12月28日追記

いときん(ET-KING)が大阪公演ツアーファイナルでライブステージに5カ月ぶりに復帰しました。

先程ライブが終わったばかりですので、情報は少ないですが、いときん(ET-KING)は素敵な笑顔で「巡り会いの中で」「新恋愛」「ギフト」を歌ったのです。

その中で・・・彼が叫んだ「みんな、生きろ」

イトキン 現在の画像は公開せず!緩和ケア中だからレコーディングができるのか?それが心に残りました。

少し痩せたけど、いときん(ET-KING)が見れて嬉しかったです。

《関連記事:イトキン et-kingの刺青がガンの原因となった可能性はあるのか?》

スポンサーリンク


オススメ記事

  1. 小林麻央 ブログ kokoro 最新「楽しみの入浴」で分かった現在の病状・・・在宅医療のサポートに安心した。
  2. globe KEIKO 現在の病状!写真アップで復活もファンから期待されている!
  3. 小林麻央 死去 速報は嘘だと言ってくれ!死去を感じさせる市川海老蔵のブログが嘘だと信じたい・・・

ピックアップ記事

  1. 岩橋玄樹が神宮寺勇太との喧嘩で告白した病気「パニック障害」。原因は悲しい彼の少年時代だった。

    岩橋玄樹が神宮寺勇太との喧嘩で告白した病気「パニック障害」。原因は悲しい彼の少年時代だった。

  2. 山本kid徳郁の激やせで胃がんでは?と思った理由・・・

    山本kid徳郁の激やせで胃がんでは?と思った理由・・・

  3. 浜尾朱美 現在の画像でなく過去の画像が掲載される理由!息子や旦那の謎についても考えてみた!

    浜尾朱美 現在の画像でなく過去の画像が掲載される理由!息子や旦那の謎についても考えてみた!

ページ上部へ戻る