赤松真人 胃がんステージ3aの余命や生存率を超越し、1軍復帰を嫁のためにも叶えてほしい!

  • 2017/11/8
  • 赤松真人 胃がんステージ3aの余命や生存率を超越し、1軍復帰を嫁のためにも叶えてほしい! はコメントを受け付けていません。
赤松真人 胃がんステージ3aの余命や生存率を超越し、1軍復帰を嫁のためにも叶えてほしい!

赤松真人さんの胃がんステージ3aに関しては、以前にテレビ番組でも取り上げられたので、多くの人がご存知でしょう。

そんな中、赤松真人さんが広島と2700万で契約更改したという嬉しいニュースが入ってきました。

大好きな野球を、自分のため、そして愛するお嫁さんのために頑張る赤松真人さん!

今回は、彼が告白した胃がんステージ3aの余命や生存率の怖い現実に立ち向かう勇気にクローズアップしてみたいと思います。

《赤松真人 胃がんステージ3aの発覚までの経緯》

赤松真人 胃がんステージ3aの余命や生存率を超越し、1軍復帰を嫁のためにも叶えてほしい!

本来であれば、赤松真人さんがプロ野球選手になった経緯を話すべきでしょうが、ここでは胃がんの話が中心になるので、その辺は割愛させていただきます。

最初に赤松真人さんが胃がんの存在に気付いたのは、誰もが受ける健康診断で受けた胃カメラでした。

最初は初期の胃がんと診断され、手術で闘うことを決意。

まだ年齢が35歳ということもあり、胃がんの発覚は相当ショックだったと思います。

 

しかし、それ以上のショックが彼を襲うのです。

2017年1月5日に胃の半分を摘出する手術に挑んだ赤松真人さん・・・彼のステージは初期ではなく、胃がんステージ3aでした。

その時の心境を赤松真人さんはこのように話しています。

「正直なところ、僕たちが予想していたよりも、(がんは)進行した状態でした。最終的にはステージ3a期ということになります」

・・・それもそのはずです。

当初は命に別状ない!と言われた初期の胃がんだったにも関わらず、蓋を開けてみたら胃がんステージ3aだなんて、冗談でも聞きたくありません。

人生最大の課題を突き付けられた赤松真人さんですが、愛するお嫁さんの支えもあり、手術は成功!

その後は、抗がん剤治療に取り組んだのです。
<スポンサーリンク>


《赤松真人の胃がんステージ3aの余命や生存率》

赤松真人 胃がんステージ3aの余命や生存率を超越し、1軍復帰を嫁のためにも叶えてほしい!

後に判明した赤松真人さんの胃がんステージ3aですが、いまいち分からない方もいいと思います。

癌にステージがあるのはご存知でしょうが、注目されるのは大概ステージ4ですからね。

例えば、惜しまれながらもこの世を去った方として、小林麻央さんや遠藤賢司さん、川島なお美もステージ4だったと言われていますし、2017年11月現在もステージ4と闘い続けている人にイトキン(et-king)や大林宣彦 監督がいます。

ステージ4の話を聞くと、胃がんステージ3aは大したことないのでは??と思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

赤松真人さんが闘っている胃がんステージ3aは、本当に怖い病気なのです。

それでは、少し専門的な言葉も出ますが、赤松真人さんが闘い続けている胃がんステージ3aの概要をご覧いただきましょう。

〘赤松真人さんの胃がんステージ3aの概要は?〙

胃がんのステージ3は更にそこから3つに分類されます。

胃がんステージ3a、胃がんステージ3b、胃がんステージ3cの3つがありa~cにかけて重症になっていきます。

つまり赤松真人さんの胃がんは胃がんステージ3aですから、ステージ3の中では一番軽症ということにはなるのですが・・・やはり怖い病気であることには変わりません。

 

赤松真人さんが手術した胃がんステージ3aは、がん細胞がリンパ節に多くは転移していないものの、癌が胃の表面に出ていたり、他の組織にまで広がってしまっている状態、またはリンパ節への転移があるものの、胃の外側までは広がっていない状態を指します。

〘赤松真人さんの胃がんステージ3aの余命・生存率は?〙

胃がんステージ3aを言葉で説明されても、イマイチ伝わりにくいと思いますが、これなら分かるでしょう。

多くの人が一番気にしている5年後の生存率・・・一般的には余命と言われているものです。

胃がんステージ3aの5年後の生存率は50.1%・・・厳しい数字です。

ちなみに胃がんステージ3bは30.8%、胃がんステージ3cは30%以下・・・と、もっと厳しい数字になるのです。
スポンサーリンク



 

《赤松真人 胃がんステージ3a完治で目指せ!1軍復帰!》

 

赤松真人 胃がんステージ3aの余命や生存率を超越し、1軍復帰を嫁のためにも叶えてほしい!

2017年11月8日!赤松真人さんが2700万の年収で契約更改をしたというニュース!!本当に嬉しかった。

広島も、闘病中の赤松真人さんの勇気と夢に賭けてみたのでは??そんな風に思えてしまったのです。

もちろん、赤松真人さんとお嫁さんの生活もあるでしょう・・・でも一番大切なのはそこではないと思っています。

『野球が好きでたまらないから!野球をしたい!続けたい!』

赤松真人さんの、この想いが胃がんステージ3に打ち勝ったのではないでしょうか?

2017年7月、赤松真人さんは術後の血液検査を受けても、癌の再発は見受けられなかったそうです。

何でもかんでも「奇跡」という言葉にはしたくないのですが、赤松真人さんの想いの強さで胃がんが退散したのでは??そんな風にも思ってしまいました。

寛解や完治という言葉は難しいかもしれませんが、それでもいつかは完治して1軍のスターティングメンバーになってほしい!

1人のプロ野球選手として、そして愛するお嫁さんのために・・・赤松真人さんには1軍で復帰して、最高の野球をしてほしいと願っています。

契約更改!本当におめでとうございます。

生意気な発言ですが、お金の問題ではありません!

また大好きな野球でチャレンジできる!!そのことが全てではないでしょうか?

赤松真人さんの1軍での活躍を本気で願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
スポンサーリンク


コメントは利用できません。

オススメ記事

  1. 小林麻央 ブログ kokoro 最新「楽しみの入浴」で分かった現在の病状・・・在宅医療のサポートに安心した。
  2. 大谷直子 現在も死去の噂がいつの間にか広がる羽目に!その理由は悪性リンパ腫による激やせ?
  3. 小林麻央 死去 速報は嘘だと言ってくれ!死去を感じさせる市川海老蔵のブログが嘘だと信じたい・・・

ピックアップ記事

  1. 8年越しの花嫁 中原尚志さんと麻衣さんの結婚式動画で涙が止まらない!

    8年越しの花嫁 中原尚志さんと麻衣さんの結婚式動画で涙が止まらない!

  2. 高山善廣 激やせした現在の症状【画像】は変わらずとも、笑顔で前向きに頑張っている!

  3. 鶴ひろみ 死因の大動脈解離とは簡単に説明すると?大動脈剥離とは違う?

    高山善廣 回転エビ固め 失敗の理由!頸髄完全損傷になった原因を考えてみた!

ページ上部へ戻る