Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

西郷輝彦 余命とステージに注目が集まる前立腺がん再発について!

梅原裕一郎 病気の急性散在性脳脊髄炎による現在の病状と原因!余命という言葉との関係を考えてみた!

西郷輝彦さんの前立腺がんが再発したというショッキングなニュースが入ってきました。

そもそも、西郷輝彦さんの「がん」について初めて知った人も多いと思うのですが、西郷輝彦さんの前立腺がんはステージにすると何なのでしょうか?まさかステージ4?

今回は西郷輝彦さんの前立腺がんのステージ予想と気になる余命についてクローズアップしてみました。

【西郷輝彦の「がん」 前立腺がんとはどんな病気?!】

西郷輝彦 余命とステージに注目が集まる前立腺がん再発について!ファンの方も多いでしょう。

素敵な歌声を披露してくれる歌手、西郷輝彦さんの前立腺がんの再発で驚かれた人も多いのではないでしょうか?

やはり気になるのが、西郷輝彦さんの前立腺がんのステージが何なのか?ということと、もっと気になるのは、これからも大丈夫なのかな?ということ。

ネットではすぐに「余命」と検索されてしまうわけですが・・・今回は、西郷輝彦さんの前立腺がんのステージと余命に注目してみます。

 

の前に・・・前立腺がんについて簡単に説明させていただきます。

小林麻央さんの乳がんは女性特有の癌だと思っている人が多いですが、実は男性も乳がんになる人はいます。

しかし、西郷輝彦さんに再発した前立腺がんは男性のみの癌であり、女性の場合は絶対に発症しません。

なぜなら、女性には前立腺という臓器がないからです。

前立腺とは精液の元となる前立腺液を作る臓器のこと。

前立腺がんのステージの詳細は別記事で書かせていただくので、ここでは簡単に書かせていただきますが、前立腺の内部には分泌腺があり、内腺と外腺にまずは分けられます。

「前立腺がん」は主に外腺から発生する病気で、逆に内線から腫れる病気は「前立腺肥大症」と呼ばれているのです。

前立腺がんの概要はこれくらいにするとして、次は一番気になる西郷輝彦さんの前立腺がんステージと5年後の生存率・・・つまり余命です。

スポンサーリンク


【西郷輝彦 前立腺がんのステージは4?】

西郷輝彦 余命とステージに注目が集まる前立腺がん再発について!

前立腺がんに限らず、がんと聞くと真っ先に気になるのがステージではないでしょうか?

そこで、前立腺がんが再発した西郷輝彦さんですが、気になるのはやはり前立腺がんのステージ・・・。

しかし結論から言うと、分かりません。

今わかっている情報としては、西郷輝彦さんは6年前に前立腺がんの治療で全摘出手術を行っている・・・それだけです。

しかし、前立腺がんの場合は全摘出手術=ステージ4とわけではなく、むしろステージ4で全身に転移している時は化学療法を行い、手術を行わないのが一般的とも言われているのです。

『手術しない??何それ?』と思われた方もいるかもしれませんので、ここで前立腺がんの病状と治療方法を分かりやすく図にしたものがありましたので、ここで引用させていただきます。

西郷輝彦 余命とステージに注目が集まる前立腺がん再発について!(図引用元:http://ganjoho.jp/)

これで、手術がどこに位置するか??お分かりいただけたと思いますが、転移している末期の末期には該当していないのがお分かりいただけるでしょう。

なので、全摘出手術した・・・という事実だけでは、ステージを決めることができないのです。

ここで参考までに、西郷輝彦さんが闘っている前立腺がんの手術の方法についてまとめさせていただきます。

前立腺全摘除術

神経温存前立腺全摘除術

の2つです。

困りました・・・どちらも全摘出手術です・・・。

西郷輝彦さんの前立腺がんのステージ・・・更に分からなくなってしまいました。

 

【西郷輝彦 前立腺がんによる余命は?】

西郷輝彦 余命とステージに注目が集まる前立腺がん再発について!今回は西郷輝彦さんの前立腺がんの再発について注目してみました。

しかし、先程も前立腺がんのステージが不明と書いたように、再発したからと言ってステージ4とは限りません。

ただ、6年前に行った治療が全摘出手術だったことから考えると、ステージ初期ではないのでは?と思ってしまいます。

西郷輝彦さんの前立腺がんのステージについて、これ以上の予想はできませんが、過去のデータによるステージの生存率であれば書くとことができます。

芸能人に関わらず、癌ステージ=余命というセットになってしまった言葉・・・

最後になりましたが、西郷輝彦さんが闘っている前立腺がんのステージごとの余命(5年後の生存率)をご覧ください。

ステージⅠ・・・92.1%(100%というデータもある)

ステージⅡ・・・93.1%(100%というデータもある)

ステージⅢ・・・85.7%

ステージⅣ・・・51.1%

という感じです。

(※ステージ2の方が、ステージ1よりも生存率が高いのは誤字ではありません。理由は別記事にて書かせていただいております)

おそらく『意外と前立腺がんって生存率高いんだ!』と思われたのではないでしょうか?

そうなんです!しっかりと治療すれば、治療の効果が出やすいのも前立腺がんの特徴なんですね。

そして・・・実は前立腺がんのステージ別生存率は情報によって異なっていました。

93%の情報もあれば、100%という情報もあるのです。

どっちが正しい?という解明はしませんが、きっちりと治療すれば、ほぼ確実に治る!それが前立腺がんと思っていただければいいのではないでしょうか??

 

再発ということで、同じ箇所に再発したのか?転移再発したのか??西郷輝彦さんの前立腺がんに関して詳細は不明です。

ただ、今は仕事を降板して治療に専念すると約束してくれたので、今はお医者さんの力と西郷輝彦さんの回復への気持ちを信じることにしましょう!!

また素敵な歌声を聞かせてくれると・・・信じています。

西郷輝彦さんの前立腺がんの治療が順調に進み、一日も早く元気になりますように・・・。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【私の独り言です・・・】

先程の挨拶でブログは一応終わっています。

しかし、どうしても気になることがあるので、最後に独り言を書かせてください。

これはヤフーで掲載された西郷輝彦さんのコメントです。

『最近の検査で再び癌が発覚し医師と相談したところ、来年の春先位まで治療を最優先にすべきとのご指導をいただきました。』

・・・『これが何?』と思われるかしれませんが、気になったのは治療期間です。

6年前に西郷輝彦さんが行った全摘出手術・・・内容にもよりますが、3~4時間で終る手術と言われています。

しかし今回は4カ月~半年の休養・・・。

もう一度、最初にご覧いただいた図をご用意しました。

西郷輝彦 余命とステージに注目が集まる前立腺がん再発について!

抗がん剤の治療は約数カ月・・・ちょうど西郷輝彦さんの休養期間と一致するのです。

しかし、全摘出手術を終えた西郷輝彦さんが抗がん剤を投与するとしたら・・・遠隔転移しての再発という可能性が浮上します。

その仮説が正しかった場合、ステージは4である可能性が高いでしょう。

そんなことはないと信じたい・・・あくまでも独り言・・・私の独り言です・・・

 

〘西郷輝彦 がんステージは4?各ステージを図解してみた!〙
スポンサーリンク


オススメ記事

  1. 小林麻央 ブログ kokoro 最新「楽しみの入浴」で分かった現在の病状・・・在宅医療のサポートに安心した。
  2. globe KEIKO 現在の病状!写真アップで復活もファンから期待されている!
  3. 小林麻央 死去 速報は嘘だと言ってくれ!死去を感じさせる市川海老蔵のブログが嘘だと信じたい・・・

ピックアップ記事

  1. 岩橋玄樹が神宮寺勇太との喧嘩で告白した病気「パニック障害」。原因は悲しい彼の少年時代だった。

    岩橋玄樹が神宮寺勇太との喧嘩で告白した病気「パニック障害」。原因は悲しい彼の少年時代だった。

  2. 山本kid徳郁の激やせで胃がんでは?と思った理由・・・

    山本kid徳郁の激やせで胃がんでは?と思った理由・・・

  3. 浜尾朱美 現在の画像でなく過去の画像が掲載される理由!息子や旦那の謎についても考えてみた!

    浜尾朱美 現在の画像でなく過去の画像が掲載される理由!息子や旦那の謎についても考えてみた!

ページ上部へ戻る