歌唱時機能性発声障害とは?症状や原因について解説!山村隆太を襲った障害に迫る!

  • 2017/12/6
  • 歌唱時機能性発声障害とは?症状や原因について解説!山村隆太を襲った障害に迫る! はコメントを受け付けていません。
青山剛昌 病気は「すい臓がん」?すい臓なら余命がヤバイことになるが・・・

flumpool(フランプール)の活動休止という悲しいニュースでファンの悲鳴が聞こえてきます。

理由はボーカルの山村隆太さんが歌唱時機能性発声障害を発症したからです。

聞きなれない障害ですが、山村隆太さんを襲った歌唱時機能性発声障害とはどんな障害なのでしょうか?

症状や原因は??

今回は、以前にアイドルグループJuice=Juiceの宮本佳林さんも経験した歌唱時機能性発声障害についてクローズアップしてみました。

〖歌唱時機能性発声障害とは??どんな障害?〗

歌唱時機能性発声障害とは?症状や原因について解説!山村隆太を襲った障害に迫る!

ざっくり言うと、声がかすれて出なくなることを言うのですが、そのような症状が出る場合は「声帯ポリープ」や「声帯結節」などの病気であるのが一般的です。

しかし、flumpool(フランプール)の山村隆太さんを襲った歌唱時機能性発声障害とは、機能性発声障害の一つで、声帯には病変がないのに、発声機能の異常による音声障害を呈する病気のことを言うのです。
スポンサーリンク


〖歌唱時機能性発声障害の症状を具体的に〗

歌唱時機能性発声障害とは?症状や原因について解説!山村隆太を襲った障害に迫る!

先ほど「声がかすれる」と書きましたが、もう少し詳しく書くと・・・声を出そうとしたときに、かすれてしまう「嗄声(させい)」という症状が出現します。

機能性発声障害の症状は徐々に起こるというよりは、突然起こることが多いようです。

ちなみに、囁く程度に小さい声であれば話すことができますが、症状が悪化すると声が出なくなってしまうこともある、怖い病気なんですね。

flumpool(フランプール)の山村隆太さんの場合は『歌唱時機能性発声障害』なので、歌を歌おうとすると機能性発声障害・・・つまり、声がかすれてしまうのです。

歌によるストレスなのか??今は分かりません。

しかし、日常会話はできるのに、歌おうとすると声がかすれる・・・。

頑張ろうとすると、メンタル的に焦りはじめ悪循環に・・・。

山村隆太さんは今、そんな辛い状態にいるのではないでしょうか??
スポンサーリンク


〖歌唱時機能性発声障害の原因は?何が山村隆太を襲った?〗

歌唱時機能性発声障害とは?症状や原因について解説!山村隆太を襲った障害に迫る!

山村隆太さんを襲った歌唱時機能性発声障害・・・。

やはり気になるのは原因ですが、結論から言うと分かりません。

機能性発声障害の原因には舌や喉の筋肉が緊張してしまうことで声が詰まる「筋緊張性発声障害」と、精神的な原因に端を発する「心因性発声障害」に分類されるそうです。

山村隆太さんの場合は歌うときだけ声がかすれる・・・ということなので、心因的な問題なのかな??と素人ながらに考えてしまいます。

もしそうなのであれば、今はゆっくり休んで元気に復帰してほしいものですね。

 

ちなみに、機能性発声障害に苦しむミュージシャンは多く、先ほども書いたアイドルグループ・Juice=Juiceの宮本佳林さんもその一人!!

そのほかにも、ゴールデンボンバーの鬼龍院さんやコブクロの小渕健太郎さんも機能性発声障害に苦しんだのです。(二人の場合は発声時頸部ジストニアという病気です)

しかし、ここで挙げさせていただいた3名は無事に復帰しました!!

だから、今回活動休止を発表したflumpool(フランプール)の山村隆太さんですが、きっとファンのもとに帰ってきてくれると信じています!!

今は1日も早く、山村隆太さんの症状が良くなることを願っていましょう!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る