Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

小林麻央 民間療法で後悔しつつも、騙されることが続いた!という噂は本当なのか?

小林麻央 民間療法で後悔しつつも、騙されることが続いた!という噂は本当なのか?

市川海老蔵さんの『市川海老蔵に、ござりまする2018』の放送が1月8日に決定しました。

久しぶりにい小林麻央さんを検索した時、私は民間療法という言葉に目が止まったのです。

その中で「小林麻央 民間療法 騙される」「小林麻央 民間療法 後悔」というキーワードを発見し、思わずクリックしてしまいました。

果たして、小林麻央さんの死は民間療法に騙されることが続き、後悔していたのでしょうか?

今回は、2017年6月に死去した小林麻央さんが取り組んできたと言われる民間療法に注目してみます。


<スポンサーリンク>


小林麻央 後悔していた!と噂の民間療法は、どこで何を受けたのか?

小林麻央 民間療法で後悔しつつも、騙されることが続いた!という噂は本当なのか?あたかも「事実」のように言われている小林麻央さんの民間療法ですが、小林麻央さん自身も、市川海老蔵さんも民間療法に関しては1度もコメントしていません。

唯一、小林麻央さんと市川海老蔵さんが自らコメントしたのは酵素風呂でした。

市川海老蔵さんは酵素風呂を今でも好んでいるようで、本日1月7日にオープンする酵素風呂専門店の「酵素博士」も自分が命名したことをABKAI市川海老蔵ブログで書いています。

小林麻央 民間療法で騙されることが続き、死去することになってしまったのか?体温を上げて、がん細胞と闘う!という方法ですが、小林麻央さんが自ら告白したのはこれだけです。

 

ですが、ネットで噂されている民間療法はおそらく酵素風呂ではないと思っています。

週刊誌では業務停止命令を受けた首藤クリニックの水素温熱免疫療法なども話題になりましたが、私の記憶では小林麻央さんは自らコメントしていません。

その他、気功治療をしていたとも言われていますが、それも週刊誌の噂・・・。

以前に市川海老蔵さんが、気功をしている人を見かけた的な記事をブログで書いたことはありますが、市川海老蔵さんが気功にハマったことも、小林麻央さんの治療で気功治療を行ったことも、一切書いていないのです。

小林麻央 民間療法で騙されることが続き、死去することになってしまったのか?なので、小林麻央さんの民間療法に関しては、分かるようで実際は分かっていないのが現状。

『小林麻央さんの民間療法はどこで、どんな方法で行われたのか??』という質問に関しては、正確なことは分からない・・・という答えになってしまうのです。

パッとしない答えで申し訳ございません・・・(*_*)
<スポンサーリンク>


小林麻央 民間療法 騙されることが続き、後悔し続けていたのか?

小林麻央 民間療法で後悔しつつも、騙されることが続いた!という噂は本当なのか?分かりません・・・。

こればかりは、誰にも分からないと思います。

ただ一つ言えることは、小林麻央さんが自身の言葉で書いていることが事実だということ。

「あのとき、もっと自分の身体を大切にすればよかった

あのとき、もうひとつ病院に行けばよかった

あのとき、信じなければよかった」

 

「子供は2人いますので、3人目は考えていません。

と何の強がりなのか言ってしまったが、

私は、ふたり姉妹で育ってきたので、麗禾に妹ができたらな、

とか勸玄にも分かり合える弟ができたらな、

と思ってきた気持ちは、高望みだと一気にかき消した」

・・・という、小林麻央さんが標準治療での後悔を綴った文章だけは真実です。

小林麻央さんの言葉を見る限り、乳がんでの抗がん剤治療や摘出手術に関する後悔は本当にあったようですね。

 

小林麻央さんの死去後に注目を集めた民間療法ですが、あくまでも週刊誌の情報にすぎません。

週刊誌が嘘を書いていると言う気はありませんが、市川海老蔵さんや小林麻耶さん、そして小林麻央さん自身が言葉にしていない以上、100%信じ切るのはどうかな??と個人的に思っているのです。

「実は付き合っている人がいます」発言や、「治療費3000万滞納」疑惑もありましたからね( ;∀;)

 

ただ、小林麻央さんが標準治療(手術・抗がん剤・放射線)以外の何かしらの民間療法をしていたのは事実でしょう。

酵素風呂は民間療法に含まれるかは分かりませんが、少なくても標準治療には入っていません。

小林麻央 民間療法で騙されることが続き、死去することになってしまったのか?藁にも縋る!という思いで、民間療法に取り組んでいたのは事実だとは思います。

 

でもここで『じゃあ小林麻央さんが民間療法で騙されたることが続き、後悔したまま死去に至ったのか??』と聞かれると・・・それは分かりません。

一つだけ明らかなのは、乳がんが小林麻央さんを死去に追い込んだことだけです。

謎が非常に多い闘病生活ですが、それは公表されていない期間が長いからです。

小林麻央さんの闘病生活が手に取るように分かるようになったのは、ブログ KOKOROが開設されたあたりからでしょう。

しかし、ブログ KOKOROが開設されたのは2016年9月。

お気づきの方もいるかもしれませんが、小林麻央さんには空白の1年半があり、その時の治療方法が謎に包まれたままなのです。

2014年2月にしこりを発見し、2014年10月に乳がんだと診断され、2016年2月に病院で癌の悪化を告げられます。

空白の1年半・・・何もしていなかったとは思えないので、何かはしていたはずです。

それが噂通りの民間療法だった場合・・・結果的に悪化していたため、民間療法で騙されることが続いた挙句、後悔し続けていた可能性も0ではないでしょう。

しかし、それはあくまでも週刊誌の発表であり、小林麻央さんの身内はコメントしていないのです。

 

小林麻央さんと民間療法・・・これからも謎が続くのかもしれません。

小林麻央さん死去後、悲しみをこらえて前に進む市川海老蔵さんと小林麻耶さん、そして麗禾ちゃんと勸玄くん。

彼らが民間療法のことについて、口にすることはないだろう・・・個人的にはそう思っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
スポンサーリンク


ページ上部へ戻る