夏木陽介 現在の死去までの腎細胞がんを振り返る!癌ステージなど、彼の病気に迫る!

夏木陽介 現在の 死去するまで腎細胞がんと闘病!癌ステージなど、彼の病気に迫る!

夏木陽介さんと聞くと、愛車がスゴイ!と思う人もいれば、青春ドラマのスターを思い出す人もいることでしょう。

2018年1月19日現在・・・訃報が届きました。

夏木陽介が死去したという、とても悲しいニュースだったのです。

今回は現在まで腎細胞がんと闘った夏木陽介さんに注目してみました。


<スポンサーリンク>


夏木陽介 現在の死去に到るまでの活躍!

夏木陽介 現在の死去までの腎細胞がんを振り返る!癌ステージなど、彼の病気に迫る!

夏木陽介さんが青春ドラマ「青春とはなんだ」や、Gメンで全盛期で活躍したことを知っている人は意外と年配の方かもしれません。

私自身、全盛期の夏木陽介さんは見ていないのです。

夏木陽介さん=「パリ・ダカール・ラリー」でしたから(;^ω^)

 

そんな夏木陽介さんの訃報が入ってきたのは、2018年1月19日の深夜でした。

死因となった腎細胞がんは後程書くとして、まずは夏木陽介さんの経歴を簡単に書きます。

 

夏木陽介さんの本名は 阿久沢 有さん(あくさわ たもつ)。

身長175センチの素晴らしいプロポーションで、頭も良く! 明治大学経営学部卒業しています。

そんな夏木陽介さんが芸能界に入ったきっかけは画家の中原淳一さんいモデルとしてスカウトされたのが最初でした。

その際に、中原さんから「夏の太陽の下で青い若木よ、大きく伸びよ、伸びよ」という願いを込めて、夏木陽介という芸名を与えられるのです。

その後、「美女と液体人間」で映画デビューを果たし、当時人気があった青春ドラマ「青春とはなんだ」で大ブレイクしました!


その後もヒットは続き、「これが青春だ!」「坊っちゃん社員 青春は俺のものだ!」「坊っちゃん社員 青春でつっ走れ!」「でっかい太陽」「燃えろ!太陽」「燃えろ!青春」と、まさに青春ドラマのカリスマになるのです。

その後もヒットは続き、有名な「Gメン’75」にも出演!!


プロデューサーと中華料理の支払いを巡って喧嘩降板しますが(;^ω^)、その後は自ら「夏木プロダクション」を設立して、賀来千香子さんなどを育てます。

あとは、私が良く知っている「パリ・ダカール・ラリー」への参加ですね。

以前から車好きで有名な夏木陽介さんでしたが、実際に「パリ・ダカール・ラリー」に出場するのは、趣味の域を超えています・・・。

その時のチーム名は「チーム三菱・シチズン夏木」で、非常に有名でした。

 

そんな夏木陽介さんの訃報が届いたのが数時間前。

胆石、脳梗塞、そして腎細胞がんが彼の命を奪ってしまったのです。
スポンサーリンク


夏木陽介 現在の死去まで闘った腎細胞がん

夏木陽介 現在の 死去するまで腎細胞がんと闘病!癌ステージなど、彼の病気に迫る!私が夏木陽介さんを強く意識したのは、モデル時代でもなく、青春ドラマ時代でもありません。

夏木陽介さん「パリ・ダカール・ラリー」に出場するほど車好きで、愛車をたくさんもっている・・・そんなことから注目した人でした。

これは、冬の休日に日本自動車博物館に行ったときの写真です。

夏木陽介 現在の 死去するまで腎細胞がんと闘病!癌ステージなど、彼の病気に迫る!非常に高い車なのですが・・・その時に夏木陽介さんの凄さを感じましたね(*^▽^*)

 

そんな夏木陽介さんも病気が襲ってきました。

簡単に夏木陽介さんの闘病生活をまとめると、こんな感じになります。

①1984年から、夏木陽介さんは胆石の病気抱えてました。

治療は一通り終了し、あとは経過観察・・・そんな状態だったのです。

 

②友人の坂口征二さん(坂口憲二さんの父でプロレスラー)と麻雀をしていたときに、手に異変が起き、病院へ。

軽度ではあったものの、脳梗塞を発症!

これが全ての始まりでした。

早期発見だったので、1週間の治療で回復しましたが、誰もいなかったと考えると・・・ちょっと怖いです。

 

③2010年3月に以前から患っていた胆石の検診の際、左腎臓に影があることを発見。

すぐに再検査をしたが、癌だと判明。

その時に分かったのは、腎細胞がんステージⅢでした。

腎細胞がんは現在に至るまで、ずっと闘っていたのです。

なお、腎細胞がんのステージ分類は以下の通り・・・。

言葉にすると複雑になるので、あえて画像にさせていただきました。

(画像引用元:http://www.gan-info.com/)

夏木陽介 現在の 死去するまで腎細胞がんと闘病!癌ステージなど、彼の病気に迫る!

 

そして、こちらが闘病していた、比較的現在の夏木陽介さんの画像・・・。

闘病生活のせいか??青春ドラマの時の面影は薄れ、少し痩せていたように感じます。


気になると思うので、最初に書いてしまいますが、腎細胞がんステージⅢの5年後の生存率は62%~77%。

腎細胞がんの原因はタバコや透析、高血圧や糖尿病と言われていますが、夏木陽介さんがどれに該当していたか??は不明です。

ただ、タバコの喫煙はあったかな???という勝手な予想はしていますが(;^ω^)

※更に詳細な腎細胞がんステージ分類はこちらの記事で記載しております。

ということで、今回は青春ドラマのスター俳優 夏木陽介さんの死去の死因、腎細胞がんについて書かせていただきました。

初期症状がない腎細胞がんだけに、苦しまずに・・・そう願うだけです。

現在は天国で愛車でドライブしているのでしょうか?

夏木陽介さんには、ずっとそうであってほしい・・・。

そんな風に願っています。

夏木陽介さんのご冥福、心よりお祈り申し上げます。

〖関連記事:夏木陽介 腎細胞がんステージと生存率を解説!〗
スポンサーリンク


オススメ記事

  1. 小林麻央 ブログ kokoro 最新「楽しみの入浴」で分かった現在の病状・・・在宅医療のサポートに安心した。
  2. globe KEIKO 現在の病状!写真アップで復活もファンから期待されている!
  3. 小林麻央 死去 速報は嘘だと言ってくれ!死去を感じさせる市川海老蔵のブログが嘘だと信じたい・・・

ピックアップ記事

  1. 有賀さつき 死因は乳がん!という噂の検証と、癌の闘病を隠した理由を予想!

    有賀さつき 死因は乳がん!という噂の検証と、癌の闘病を隠した理由を予想!

  2. イトキンet-king死去!現在はTENNの元へ!安らかに・・・

    イトキンet-king死去!現在はTENNの元へ!安らかに・・・

  3. 高橋メアリージュン 病気の子宮頸がん、潰瘍性大腸炎はまさに大病だった!

    高橋メアリージュン 子宮頸がんステージや余命は厳しいのか?

ページ上部へ戻る