Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

山本 kid 徳郁 がんを告白をするべきなのか?何の癌か?告白を求める声もあるようだが・・・

山本 kid 徳郁 がんを告白をするべきなのか?何の癌か?告白を求める声もあるようだが・・・

がんを告白した格闘家の山本“KID”徳郁さん。

がんの告白はしたものの、どの臓器のガンなのか?癌ステージはどれくらいなのか?など、現在の病状に関することも一切告白していません。

そんな中、ネットで山本“KID”徳郁さんを検索すると『がん告白すべき』という気になるキーワードが浮上していたのです。

山本“KID”徳郁さんはガンの名前を告白していませんが、果たして告白すべきなのでしょうか??

それに関する自分の気持ちを書かせていただきました。

山本“KID”徳郁 がんは告白すべきか?

山本 kid 徳郁 がんを告白をするべきなのか?何の癌か?告白を求める声もあるようだが・・・最初に私の気持ちを書かせていただきます。

山本“KID”徳郁さんは自身のガンについて、別に告白する必要はないと思っています。

そもそも、治療にも携われない一般ネット民がガンの名前を知ってどうなるのでしょうか?

近所の※※さんが結婚した場合、相手の名前と外見、職業が知りたくなるのと一緒ですよね?

もっと言ってしまえば、職場の同僚に恋人ができたとき、別に自分が付き合うわけではないのに、無性に恋人を見たい気持ちが沸いてくるのと一緒だと思うのです。

山本“KID”徳郁さんの癌の名前を聞いて、自分の中でスッキリして終わり・・・。

別にお見舞いに行けるわけでも、金銭的に応援することもしない・・・。

単に事故現場に集まっているヤジウマと一緒だと思うんです。

 

もちろん、ヤジウマではなく、山本“KID”徳郁さんを心から支えたい!という人もいるでしょう。

しかし、山本“KID”徳郁さんやご家族を支えるのであれば、癌の部位がどこなのか?知る必要はありません!

どんなガンであろうと!部位がどこであろうと!癌ステージが何であっても支えることや応援することはできるのです。

 

確かに、山本“KID”徳郁さんの激やせ写真から見て、現在の病状は気になります。

私だって病名は知りたいです。

でも、知ったところで山本“KID”徳郁さんが喜ぶとは思えません。

だからこそ、彼はグアムで治療をしているのはないでしょうか??

そんな風に思えて仕方ありません。

なので、山本“KID”徳郁さんは今後も、がんを告白する必要はないと思っています。
スポンサーリンク


ページ上部へ戻る