Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

過剰運動症候群の症状とは?難病指定される宇多田ヒカル公表の病気について

室井佑月の乳がんは糖尿病が原因なのか?乳がんと糖尿病の因果関係を考えてみる!

宇多田ヒカルさんのファンにとって衝撃的なツイートがありましたね。

過剰運動症候群という聞きなれない難病の名前。

宇多田ヒカルさんが公表した過剰運動症候群という病気の症状とは、どんなものなのでしょうか?

今回はそのことについてクローズアップしてみます。

過剰運動症候群の症状とは?宇多田ヒカルの難病について

ヤフーニュースなどでご覧になられた人が多いと思います。

宇多田ヒカルさんが過剰運動症候群をツイッターで告白しました。

と同時に、初めて過剰運動症候群という名前を聞いた人も多いことでしょう。

 

過剰運動症候群とはどんな病気か?

ここで、近畿大学医学部整形外科学教室の井上紳司先生のコメントを引用させていただきたいと思います。

井上伸司先生はこの病気に関して専門でいらっしゃるんですね。
https://www.med.kindai.ac.jp/ortho/staff_03.html

『過剰運動症候群とは、簡単に言えば、関節の可動域が広すぎるために、その周囲に痛みなどが生じるという症状です。』

とのこと。

ニュースサイトではまだ書かれていますが、今はこの辺で止めます。

おそらくですが・・・宇多田ヒカルさんのように体が柔らかい人に多い病気のようですが、そんなに人数はいませんからね・・・。

それに、過剰運動症候群は激しい運動をした後で痛みを感じるようなので、普通のOLさんでは気づかないのかもしれません。

大人になって激しい運動をする人の割合も減りますからね・・・。

 

井上先生曰く、この過剰運動症候群については明確な原因も分かっていないようです。

原因が分からないということは、対策も分からない・・・。

痛み止めの薬はあるのかもしれませんが、基本的には安静しかないのかもしれません。

しかし、今回公表したのは宇多田ヒカルさん。

家でゴロゴロとドラマを見てるような人ではないので、そこが心配されることです。

 

関節痛という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、おそらく過剰運動症候群の症状はそれと似ているのでしょう。

努力家の宇多田ヒカルさんだけに、無理に我慢せず、少しでも良くなるように治療をして欲しいものです。

宇多田ヒカルさんの過剰運動症候群が回復に向かうことを願っています。
スポンサーリンク


ページ上部へ戻る