Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

池江璃花子の病院はどこ?病院名の検索が今でも続くが、そのことで私が願うこと!

池江璃花子さんが白血病を公表し、辛い闘病生活が始まってから時間が経過しました。

病気の公表後、池江璃花子さんが入院した病院はどこなのか??という検索が急増し、それは今でも変わっていません。

有名な人が闘病生活を発表した際、異常なほど検索される入院先の病院名・・・。

今回は、今もなお検索され続けている池江璃花子さんの入院先の病院名について、そして私がそれについて思うことを書かせていただきたいと思います。

池江璃花子の病院名は慶応義塾大学病院って本当?

ネットではそのように言われています。

情報源は女性週刊誌の内容で、小林麻央さんが信頼して手術した病院と同じ・・・的な明記がありました。

小林麻央さんはスピリチュアルな治療から始まり、なかなかうまくいかずに、最終的にはQOLの手術を女性医師の元で行っています。

 

その病院と同じ・・・という明記があったので、その情報が正しければ慶応義塾大学病院でしょう。

素晴らしい実績がある病院ですし、慶応であれば池江璃花子さんの回復も高い確率で望めると思います。

週刊誌の情報ベースではありますが、池江璃花子さんの病院は慶応義塾大学では??と思っています。
<スポンサーリンク>


池江璃花子 入院先の病院に関するコメントはある?

もちろんありません。

むしろ、ネットで色々な情報が行きかっていることに池江璃花子さん自身抵抗を覚えているらしく、こんなコメントを公式ホームページで出していました。

『様々な報道が飛び交う中、現状については憶測や疑問もあると思いますが、私自身のこのホームページやSNSからの発信が全てです。

また、関係者の皆様への取材はご遠慮いただきたく思います。』

・・・やっぱり、池江璃花子さんも自身に関するフェイクニュースを見ていたんですね。

おそらく、周りからの相談が集まり、池江璃花子さん自身が異例のコメントを出す・・・事態に発展したようにも見えます。

取材が相当凄かったのでしょう。

 

っていうか、関係者への取材!!個人的も許せません。

おめだい結婚ならとにかく、白血病ですからね・・・。

自分たちの仕事で取材するのは分かりますが、相手の気持ちは最低限考えてほしいものです。

 

ということで、話を戻しますが、池江璃花子さん自身はもちろん病院の名前に関するコメントは発表していません!

 

池江璃花子 病院はどこ?という検索に対して思うこと。

今回は池江璃花子さんの病院名について検索されていることに関して書いてみました。

本当に疑問なのですが、どうして有名な人が入院すると病院名を必死で検索するのでしょうか?

  • 千羽鶴などを送りたいのでしょうか?
  • 応援の手紙を送りたいのでしょうか?
  • 単に興味本位?
  • 内緒でお見舞いに押し掛ける??

これらの全ては、池江璃花子さんを心配しているようで、嫌がらせ行為でしかありません。

興味本位で知りたい!という気持ちは分かりますが、調べるだけであれば池江璃花子さんに迷惑はかかりません。

ただ厄介なのが、今の時代は間違った情報でも、素人がSNSで発信できる時代になっているといことです。

仮に、池江璃花子さんが入院している病院名が正しいとしても、それはそれで病院関係者に多大なる迷惑をかけることにもなります。

 

有名人が入院するたび感じる違和感・・・憤り・・・。

今回の池江璃花子さんの場合も一緒でした。

2019年になった今、ツイッターを通じて・・・公式ホームページを通じて、池江璃花子さんに応援メッセージを届けることはできるのです!

冒頭で慶応義塾大学病院だと思う・・・とは書きましたが、決して池江璃花子さんやご家族、そして関係者の方に迷惑がかかるような行為だけはなさらないように、心から願っております。

池江璃花子さんへの想いは必ず本人に伝わっていると思っているからです。

多くの人の思いとメッセージが池江璃花子さんに届きますように・・・。

そして、病院に押し掛けるなどの迷惑行為が0になりますように・・・。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


ページ上部へ戻る