長山洋子の乳がんステージと、ステージ復帰の時期について!

長山洋子の乳がんステージと、ステージ復帰の時期について!

歌手の長山洋子さんが乳がんを患っていたこと、そしてすでに乳がんの手術を終えて術後の療養に入っていることを告白しました。

初期のステージであるようですが、数字で言うとどれくらいなのでしょうか?

今回は長山洋子さんの乳がんのステージと、音楽ステージ復帰について書かせていただきたいと思います。

長山洋子の乳がんステージについて

長山洋子の乳がんステージと、ステージ復帰の時期について!

芸能人が癌を公表するのが普通になった現在・・・。

公表する芸能人も慣れてきたせいか?以前のように癌のステージは公表しないようになりました。

公表した瞬間に『長山洋子 余命』と検索されてしまうからです。

 

今回の発表で初期ということですが、長山洋子さんの乳がんステージはどれくらいなのでしょうか?

まずはこちらの乳がんステージ一覧をご覧ください。

【画像引用元:https://i-chie.com/breast-cancer/

これは乳がんのステージと治療方法について書かれた内容ですが、手術という単語が該当するのはステージ0~ステージⅢであることが分かります。

もちろんステージ0とステージⅢの手術は、同じ手術でも全く意味合いもレベルも違うのですが、外科手術であることには変わりありません。

 

では長山洋子さんの乳がんステージはステージⅢなのでしょうか??

いや~それはないでしょう。

ステージⅢにもなると術後の抗がん剤治療や放射線治療が絶対でしょうし、それこそ余命という単語も浮上します。

 

これはあくまでも、私の主観的な予想【そして希望】ですが、長山洋子さんの公表内容から見るに、おそらく乳がんステージ1あたりではないでしょうか?

そして芸能人であるので、乳房切除術【全摘手術】ではなく、乳房温存手術だと思います。

ステージⅠであれば生存率【多くの人が検索する余命のこと】も高いですし、長山洋子さんのステージをまた見ることができます(^.^)

完全なる根拠はありませんが、私の見解はこんな感じです。
スポンサーリンク




 

長山洋子のステージ復帰の時期について

長山洋子の乳がんステージと、ステージ復帰の時期について!

乳がんのステージもさることながら、やはりファンや関係者にとって気になるのは、長山洋子さんの素敵な三味線と歌声がいつから聞けるか??ということだと思います(^.^)

これに関しては・・・分かりません・・・。

乳がんステージに関しては、公表文からある程度予測は付くのですが、術後の治療期間に関しては人によって全くことなるからです。

 

難しい言葉は書きませんが、分かりやすく書くとこんな感じです。

人間にも性格があるように、乳がんにも性格があるんです。

転移しようとする悪い奴の場合はステージⅠでも抗がん剤治療が始まります。

転移しようとしない、おとなしい癌細胞の場合は切除して終わりになるのです。【術後の通院はあります】

これを見ても分かると思うのですが、抗がん剤治療なんか始まったら簡単に音楽のステージに立つことはできません。

矢方美紀さんが抗がん剤の辛さを語ってくれていますよね??

 

これは予想というより、期待の方が大きいのですが・・・長山洋子さんのステージ復帰は早い!という風に考えたいですね。

早ければ2か月ほどで可能なのではないでしょうか??

これは予想というより希望ですが、ファンのためにもそうであって欲しいものです(^.^)

 

ということで今回は長山洋子さんの乳がんステージと、乳がん手術について書いてみました。

あの素敵な三味線とハリのある素敵な歌声・・・。

1日も早く素敵な笑顔と共に見たいですね。

長山洋子さんの体調が一日も早く良くなりますように・・・。

スポンサーリンク


ページ上部へ戻る