おかもとまり 離婚理由は旦那naoの前妻asの母親との不仲だった・・・

おかもとまり 離婚理由は旦那naoの前妻asの母親との不仲だった・・・

おかもとまり さんとnaoさん(菅原直洋)との離婚は、個人的にショックでした。

前妻asさん(小池珠美)と死別し、絶望の中で生きていたnaoさん(菅原直洋)を励ましたおかもとまり さん。

そんな二人の再婚が個人的には微笑ましく、そして嬉しかったからです。

それだけに二人の離婚はショックでした。

今回は、おかもとまり さんとnaoさん(菅原直洋)との離婚理由について、今一度振り返ってみたいと思います。

おかもとまり 離婚理由は旦那naoの前妻asの母親との不仲だった・・・

おかもとまり 離婚理由は旦那naoの前妻asの母親との不仲だった・・・

有名人が離婚を発表した時、離婚理由が必ず注目されます。

浮気をしたのではないか?DVがあったのではないか??

色々な憶測がネット上で飛び交うわけですが、おかもとまり さんとnaoさん(菅原直洋)の離婚の理由は違いました。

なぜなら、naoさん(菅原直洋)が離婚理由を自ら明らかにしているからです。

「前妻との家族関係に関して、私が麻里さんを十分にケアできなかったことで、彼女に多くのストレスを与えてしまったことが原因」

前妻の家族と書かれていますが、実際には母親のようです。

 

嫁と姑の問題はよくある話ですが、おかもとまり さんの場合はnaoさん(菅原直洋)の義理の母親との不仲が原因だったようで・・・。

1人で泣き叫んでいた、おかもとまり さんが目撃されていることから、精神的に相当つらかったのだと思います。

 

おかもとまり 離婚理由となった、前菜asさん(小池珠美)の家族

おかもとまり 離婚理由は旦那naoの前妻asの母親との不仲だった・・・

離婚理由が前妻の家族・・・ということは書きましたが、naoさん(菅原直洋)の前妻っあいとおmてどういうこと??と思われた方もいるかもしれません。

ちょっと解説したいと思います。

 

おかもとまり さんの元旦那のnaoさん(菅原直洋)は、もともと歌手のasさん(小池珠美)と結婚をしました。

1人の子供を授かるのですが、奥様のasさん(小池珠美)は生まれつき体が弱く、小さいころから小児喘息に悩まされたていたのです。

おかもとまり 離婚理由は旦那naoの前妻asの母親との不仲だった・・・

成人した後も過喚起症候群、自律神経失調症などに悩まされ、最終的には突然の発作から呼吸困難になり、帰らぬ人となったのです。

前妻asさん(小池珠美)が最愛の子供のために歌ったDear my baby・・・

最初に聞いたのは数年前ですが、何度聞いても涙があふれてきます。

そんな時、naoさん(菅原直洋)は、おかもとまり さんと出会ったのでした。

 

でもちょっと不思議ですね・・・。

おかもとまり さんと、naoさん(菅原直洋)の実の母親が不仲というのであれば、嫁姑の関係で分かるような気がします。

気になるのは前妻asさん(小池珠美)の母親ということ・・・。

naoさん(菅原直洋)の二人の子供のうち、最初の子供は前妻asさん(小池珠美)の子供ですから、母親は祖母にあたります。

孫とおばあちゃんの関係で、常に会っていたかもしれません。

 

naoさん(菅原直洋)が話した離婚理由・・・。

これは私の憶測でしかありませんが、もしかしたら・・・おかもとまり さんはイジメられたいのかもしれませんね。

 

おかもとまり 離婚報道後のブログが切なかった!

おかもとまり 離婚理由は旦那naoの前妻asの母親との不仲だった・・・

かもとまり さんのブログはとても人気があります。

毎回ではありませんが、私もたまに拝見していました。

 

離婚報道がされた後ということもあり、悲しい内容を予想していたのですが・・・

おかもとまり さんの素敵な笑顔が見れてホッとしましたね。

 

ただね・・・。

ちょっと気にあることがあったんです。

確かに精神的ストレスで激やせした様子が伺える、おかもとまり さん。

激やせも気になるのですが、私が真っ先に目をやったのが左手の薬指でした。

おかもとまり 離婚理由は旦那naoの前妻asの母親との不仲だった・・・

2018年に離婚しているのも関わらず、いまだに左手の薬指に指輪があるのです。

この指輪は何を意味するのでしょうか?

新しい彼氏?

naoさん(菅原直洋)への想い??

そんなことが気になった離婚報道でした。

 

離婚は結婚生活の終わりを告げるものですが、新しいスタートにもなると思います。

おかもとまり さんとnaoさん(菅原直洋)の新しい人生を応援しています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
スポンサーリンク



ページ上部へ戻る