小林麻央 温浴療法で激やせ!数日後の約束もできないほど深刻な病状に、再度よぎる「余命」の文字・・・

小林麻央 再入院は12月のクリスマスを実現させるか?!11月から続く体調不良に対する、再入院後の治療方法に注目集まる!111

小林麻央さんが温浴療法に取り組んでいることを発表しました。
小林麻央さんが取組んでいる温浴療法の他にも、別名ハイパーサーミアと呼ばる温熱療法もガン細胞を消滅させるために注目されている治療方法なのです。

しかしブログ KOKOROで『数日後の約束』という、気になる部分もありました。
今回は小林麻央さんがブログ KOKOROで告白した新しい治療法「温浴療法」で激やせしたことと『数日後の約束』という発言から予想できる現在の病状に関してまとめてみました。

◆小林麻央 温浴療法で激やせ

小林麻央 温熱療法で激やせ!数日後の約束もできないほど深刻な病状に、再度よぎる「余命」の文字・・・88

まず最初に申し上げておきますが、小林麻央さんが激やせした・・・というのは、私が感じた感想であり、小林麻央さんが使用した言葉ではありません。

ちなみに、激やせした・・・と言っても、以前の小林麻央さんも太っていたわけではないので、感覚の問題です。
おそらく・・・数百万人が見たであろうこの画像・・・。
小林麻央 温熱療法で激やせ!数日後の約束もできないほど深刻な病状に、再度よぎる「余命」の文字・・・

そして、これが2016年12月3日現在 温熱療法に取り組んでいる現在の小林麻央さんの画像です。

小林麻央 温熱療法で激やせ!数日後の約束もできないほど深刻な病状に、再度よぎる「余命」の文字・・・2
髪型のせいかもしれませんが、やはり痩せたように見えてしまいます・・・
ちなみに、上の写真は独身で、下の写真は子供二人を産んだ母親になった小林麻央さん・・・。
そして上の写真はプロが施した完璧なメイクで下はスッピン・・・

比べるのも酷ですが、ここでは痩せたか否か??に注目していただきたいと思います。
みなさんにはどのように見えますか?

ちなみに、個人的には痩せたことは気にしていません。
なぜなら、末期がん患者に多い激やせとは違い、小林麻央さんの場合は高温で体温を維持し、汗をたくさん流す温浴療法に取り組んでいるため、そのせいで痩せていると思われるからです。

 


スポンサーリンク





 ◆小林麻央 温浴療法とはどのようなものか?

小林麻央 温浴療法で激やせ!数日後の約束もできないほど深刻な病状に、再度よぎる「余命」の文字・・・9999

小林麻央さんも以前のブログ KOKOROで、姉の小林麻耶さんと通ったクリニックで新たな治療法に取り組んでいると書いていました。
確認はできませんが、もしかしたらその治療法というのが、この温浴療法かもしれません。

小林麻央 温熱療法で激やせ!数日後の約束もできないほど深刻な病状に、再度よぎる「余命」の文字・・・5

それでは、小林麻央さんが取組んでいる温浴療法とはどのような方法なのでしょうか?

温浴療法は温熱療法の1つだと思われます。
後述しますが、体の体温を高温で維持しガン細胞を死滅させるという温熱療法・・・。

温熱療法方法には、乾熱式、湿熱式、転換熱があると言われています。

温浴療法を行っているという小林麻央さんですが、おそらく温熱式の温熱療法を行っていると思われます。

温熱式の方法には温泉療法、ホットパック、蒸気浴、気泡浴、パラフィン浴 などがあるのです。

 

温浴療法が温熱療法の1つであることは、ご理解いただけたと思いますが、そもそも温熱療法は乳がんと関係があるのでしょうか?

次に、小林麻央さんが行っている温浴療法(温熱療法)の効果についてご説明させていただきます。

 

◆小林麻央にオススメ!温熱療法の効果とは?

小林麻央 温熱療法で激やせ!数日後の約束もできないほど深刻な病状に、再度よぎる「余命」の文字・・・99

小林麻央さんが現在取り組んでいる温浴療法・・・。
初めて名前を聞く方も多いのではないでしょうか?

実は以前から、温浴療法同様、もう1つガン治療に有効と言われてきた方法があります。
それは温熱療法!!別名ハイパーサーミアと呼ばれている医療方法なのです。

さて、それでは温熱療法とはどのような治療方法なのでしょうか?
ここでは、簡単に解説させていただきたいと思います。

温熱療法とは、簡単に言うと体を高温の状態に維持させ、がん細胞を死滅させる・・・という治療法です。
小林麻央 温熱療法で激やせ!数日後の約束もできないほど深刻な病状に、再度よぎる「余命」の文字・・・777
《イメージ画像引用元:http://tohyodo.com》

「ん?」という方も多いと思いますので、その理由を説明すると、ガン細胞は42.5℃以上で死滅するという特徴があるのです。
42.5℃と言ったら、人間の体が限界に来るではないか??と思われた方!!正解です!!
しかしご安心ください!!人間の体は非常によくできていて、実は41℃以上になることはないのです。

人間の体が41℃を維持し、ガン細胞だけ42.5℃で死滅する・・・というのは、矛盾にも聞こえるかもしれませんが、実はそれには理由があります。
温熱療法を説明するさいに、自動車で例えると簡単かもしれません。

 

自動車のエンジンは、数千回転ピストンが動いており、目にも見えない速さで活動しています。
当然、想像を絶する温度になるわけですが、それを冷却水で冷やしているため、車は走り続けることができるのです。

冷却水はラジエーターで運ばれるのですが、車の話になるのでこれくらいでやめますね。
つまり、人間の体は正常細胞の場合、41℃以上になると正常細胞がラジエーターの役割を果たし、血液にのって熱が放出するのです。

勘のいい方はお気づきかもしれませんが、ガン細胞は同じような熱の放出ができないのです。
車で例えると、ラジエーター故障によるオーバーヒート的なものです。

 

もうお分かりですよね?
体を高温で維持し、ガン細胞だけを死滅させる医療法!!それこそが温熱療法なのです。

もちろん、ガン細胞はしぶといですから、抵抗をしてくるため、そう簡単には消えません。
しかしどんあことでもチャレンジすることが大切なので、もしかしたら、すでに小林麻央さんはこの方法を試しているかもしれませんね。

温浴療法や温熱療法は体を高温で維持するため、当然大量の汗を流します。
私が小林麻央さんの激やせを感じたのは、おそらくこれらの医療方法により、汗を大量に流したからではないでしょうか?

末期がん患者は激やせして亡くなるイメージがあるので、痩せた・・・と感じると、ヒヤっとしますが小林麻央さんに関しては大丈夫!!と勝手に信じています。

 


スポンサーリンク




◆小林麻央 温浴療法でも数日後の約束不可の病状・・・

小林麻央 温熱療法で激やせ!数日後の約束もできないほど深刻な病状に、再度よぎる「余命」の文字・・・100

12月3日に更新されたブログは、温浴療法に前向きに取り組んでいる小林麻央さんを見て、少し嬉しい気持ちになった反面、少し怖い気持ちにもなりました。

それは小林麻央さんが綴った一言の言葉でした。

『今は、誰かと数日後の約束をするまでの自信はないけれど、治療のためのスケジュールを予定通りクリアできるだけで、はなまるです。』

・・・読んで胸が苦しくなりました・・・。

 

ネットで小林麻央さんの12月現在の病状や、余命に関して噂がされており、それは止まることはないでしょう・・・。
しかし、今回の言葉は、小林麻央さん自身が余命を認めているように思えるような発言に見えてしまうのです。

数日後の約束もできない・・・とてもつらいです。
もしかしたら、数日後も生きているか分からない・・・ということにも聞こえてしまいます。

余命は年内・・・と残酷な噂がネットで流れていますが、数日後の約束もできないということになると、その残酷な予想が的中してしまう可能性もあるのです。

 

私は信じたくありません。
そして、今でも奇跡を信じています。
二人の子供の未来のためにも、ママは必要だからです・・・。

どんなことがあっても、小林麻央さんを応援し続けます。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 


スポンサーリンク




オススメ記事

  1. 小林麻央 ブログ kokoro 最新「楽しみの入浴」で分かった現在の病状・・・在宅医療のサポートに安心した。
  2. globe KEIKO 現在の病状!写真アップで復活もファンから期待されている!
  3. 小林麻央 死去 速報は嘘だと言ってくれ!死去を感じさせる市川海老蔵のブログが嘘だと信じたい・・・

ピックアップ記事

  1. 渡辺えりか(プロレス)の、がん での死去から感じた現実・・・

    中尾翔太 胃がん進行レベルは、本人とHIROのコメントから予想するに・・・

  2. 矢方美紀 癌ステージと余命を超簡単に解説!ブログの内容から予想してみた!

    有賀さつき 死因は乳がん!という噂の検証と、癌の闘病を隠した理由を予想!

  3. 立川左談次 ガン(食道がん)のステージは4だったのか?ガン告白の時期から考えてみる!

    古村比呂 子宮頸がんステージ4bに!余命や生存率なんかは早期発見で乗り越えてほしい!

ページ上部へ戻る