市川海老蔵 河北麻友子との不倫や浮気の噂が浮上の理由!今回ばかりはヒドイと思った!

  • 2017/8/26
  • 市川海老蔵 河北麻友子との不倫や浮気の噂が浮上の理由!今回ばかりはヒドイと思った! はコメントを受け付けていません。

市川海老蔵さんのことを調べていたら、なぜか河北麻友子さんの名前が・・・。
とても素敵な女性で私も大好きな女優さんですが、なぜ市川海老蔵さんと河北麻友子さんの名前が一緒に浮上するのでしょうか?
調べたら、その先に「不倫」や「浮気」の文字が浮上したのです。
市川海老蔵さんのハワイからの帰国を調べようとしたときに浮上した、河北麻友子さんとの不倫疑惑・・・。
信じたくない気持ちで調べてみました。

《市川海老蔵 河北麻友子と浮気の噂があるが本当か?》

浮気・・・そう聞かれると分かりません。
でも不倫じゃないですよ!
不倫はどちらかが結婚していることなので、私はない!と確信しています。

しかし浮気に関して歯切れが悪い答えなのが・・・小林麻央さんとの交際期間が微妙なのです。
ちょっと昔話にお付き合いください。

誰しも知っている市川海老蔵さんと小林麻央さんの馴れ初め・・・それはニュースZEROでの取材です。
今や伝説のツーショットですね。

市川海老蔵 河北麻友子との不倫や浮気の噂が浮上の理由!今回ばかりはヒドイと思った!運命の出会い・・・とでも言うのでしょうか?
市川海老蔵さんは階段を上っている時点で、『この人と結婚するかも』と頭によぎったそうです。
それが本当であれば凄い話ですね。

さて、この運命の出会いが2008年12月27日。
その後、2009年1月19日に交際がスタートし、2010年3月にご結婚をするわけですが・・・。
実は市川海老蔵さんと河北麻友子さんのスクープは2009年1月なのです。
結婚はしていないので、不倫はありません!・・・浮気をしていたのか??と聞かれると・・・なんとも言えないですね。

ただ、あくまでも2009年の話。
いまどうこう言う内容ではないと思っています。
スポンサーリンク



《市川海老蔵 河北麻友子と小林麻央の入院中に不倫の噂は本当か?》

あり得ないです!
『ありえない??分からないじゃないか??』

と思う方は、小林麻央さんが入院中のABKAI市川海老蔵ブログの記事を一つ一つ確認して、河北麻友子さんのブログのタイムスケジュールと照らし合わせてください。
ここでは記載しませんが、いかにバカバカしい噂なのかが理解いただけると思います。

市川海老蔵 河北麻友子との不倫や浮気の噂が浮上の理由!今回ばかりはヒドイと思った!ここで書く内容ではありませんが、河北麻友子さんには大切な人がいるように感じます。
市川海老蔵さんの河北麻友子さんが小林麻央さんの入院中に不倫だなんて・・・そんな情報が流れたら、河北麻友子さんだけでなく、お相手の男性にも失礼です。

きっかけは9年前の二人が会っていたことからでしょうが、それは過去・・・。
少なくても2016年~2017年の小林麻央さんの闘病中の二人の不倫はなかった!!私はそう確信しています!
スポンサーリンク


《市川海老蔵 河北麻友子との不倫の噂は極めて不愉快!》

今回は市川海老蔵さんに浮上する河北麻友子さんと不倫・・・らしき情報について調べてみました。
結局、いろいろと調べてみたのですが9年ほど前の情報であり、市川海老蔵さんの結婚後の不倫にはつながりません。
週刊誌で報じられた市川海老蔵さんと河北麻友子さんのと一夜が本当だとしても、時期的に小林麻央さんとの結婚前だったので、不倫にはなりません。
いろいろと調べたのですが、小林麻央さんが入院中に市川海老蔵さんが浮気したなんていう情報は皆無なのです。

それに、常識的に考えてみてください!!
超がつくほどハードスケジュールで歌舞伎公演を行ってきた市川海老蔵さんが、小林麻央さんが入院中をいいことに河北麻友子さんと不倫するでしょうか?
ABKAI市川海老蔵ブログを見る限り、タイムスケジュールが読み取れるほど更新されていますが、人と会っている気配はありません。
というか、そんな時間なんてなかったのです。
歌舞伎⇒病院⇒自宅で子供の世話!の毎日で、浮気なんかする暇なんてないんです!

市川海老蔵 河北麻友子との不倫や浮気の噂が浮上の理由!今回ばかりはヒドイと思った!それだけではありません!!
小林麻央さんの入院中にハワイで、まめ藤さんと浮気なんて・・・冗談にもほどがありますね。
私はあまり感情的にならないほうですが、今回ばかりはかなりイラついています!

週刊誌が報じた2009年1月の市川海老蔵さんと河北麻友子さんとの時間・・・それは分かりません。
ですが、2017年の小林麻央さんが入院中に2人で不倫していた!ということは本当にありません!
ガセネタですので、振り回されないでくださいね。
本当は当ブログで不倫ネタなど書きたくないのですが、どうしても許せなかったので書かせていただきました。
スポンサーリンク


コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る