小林麻耶 葬儀にピンクのバッグで批判続出!再婚を願う声もある一方で批判が出始めてしまった。

  • 2017/9/9
  • 小林麻耶 葬儀にピンクのバッグで批判続出!再婚を願う声もある一方で批判が出始めてしまった。 はコメントを受け付けていません。
小林麻耶 葬儀にピンクのバッグで批判続出!再婚を願う声もある一方で批判が出始めてしまった。

小林麻央さんの死去が報じられてから、はやくも3カ月が経とうとしています。

先日は納骨が終わり、行事は全部終わったと思ったはずの市川海老蔵家。

しかしネットでは小林麻耶さんのピンクのバッグがちょっとした話題になっています。

『どういうこと?』と思われた方もいると思いますので、今回は小林麻耶さんのピンクのバッグ騒動について書かせていただきました。
スポンサーリンク



《小林麻耶 葬儀にピンクのバッグを持って手を振る様子が話題に》

おそらく、この記事には「小林麻耶 葬儀 ピンクのバッグ』というキーワードでご覧になられていますよね?

なので、写真を既にご覧になられている前提で書きますので、小林麻央さんの葬儀でピンクのバッグを手に持つ、問題の写真は掲載しません。

 

葬儀に参加する小林麻耶さん・・・。

喪服姿で確かに大き目なピンクのバッグを手に持っています。

そこで泣いていれば話題にならなかったのでしょうが、その写真で小林麻耶さんは満面の笑み・・・。

はしゃいで知り合いに手を振るシーンが激写されてしまっているのです。

これに関してネットではかなりの批判が出ているようですが・・・確かに、葬儀という場を考えると批判は出てしまうかもしれませんね。

 

それでも、最愛の妹を失った悲しみは言葉にできないほど辛いはず・・・。

個人的には、無理して笑顔で振るまっていた・・・と信じたいです。
スポンサーリンク



《小林麻耶 葬儀にピンクのバッグ姿に批判が出ても笑顔でいて欲しい》

ネットを見てると、小林麻耶さんにことを悪く書いているサイトも数多く見ます。

人の意見はそれぞれですし、それは仕方ないことであり、誰にも止められません。

ただね・・・自分が書かれたら結構ショックなものですよ(笑)

それに小林麻耶さんはメンタル弱そうなので、そのような批判は読まないで欲しいものです。

 

今回は小林麻央さんの葬儀でピンクのバッグを持ってきた小林麻耶さんについて書かせていただきましたが、確かに行動自体は『それはちょっと・・・』と私自身思ってしまいます。

身内の葬儀でピンクのバッグは確かに・・・場にふさわしくないですからね(苦笑)

でも・・・小林麻耶さんだし、それはいいかな??と思っています。

小林麻耶さんの宝物かもしれないし、小林麻央さんが好きだったバッグだったかもしれません。

なので、許してあげてほしいですね。

 

小林麻耶さんが葬儀でピンクのバッグを持っている例の写真ですが、もう一つ話題になったのが笑顔ではしゃぐ姿・・・。

確かに画像を見る限り、誰かに手を振っているようですが『わざわざ来てくれてありがとう』という意味なのでしょう。

心の中では泣いているはずなので、周りの人に心配をかけないように、精一杯の笑顔を見せているのだと信じています。

 

小林麻耶さんはメンタルが弱い人だと思います。

小林麻央さんの葬儀でピンクのバッグを持ったことで、まさかここまで話題になるとは小林麻耶さん本人も思っていなかったのではないでしょうか?

今は1秒でも長く笑顔でいて欲しいですね。

最愛の妹、小林麻央さんが死去して本当に悲しんでいる小林麻耶さん。

少しでも、前に進んで欲しいと願っています。

小林麻耶さんが1日も早く、本来の元気が戻りますように・・・。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
スポンサーリンク


コメントは利用できません。

オススメ記事

  1. 小林麻央 ブログ kokoro 最新「楽しみの入浴」で分かった現在の病状・・・在宅医療のサポートに安心した。
  2. 黒木奈々と小林麻央の共通点は上智大学の同級生以外にもたくさんあった・・・。
  3. 小林麻央 死去 速報は嘘だと言ってくれ!死去を感じさせる市川海老蔵のブログが嘘だと信じたい・・・

ピックアップ記事

  1. 高山善廣 回転エビ固め 失敗の理由!頸髄完全損傷になった原因を考えてみた!

    高山善廣 回転エビ固め 失敗の理由!頸髄完全損傷になった原因を考えてみた!

  2. 安室奈美恵 引退理由が病気ではなく、息子のためであることを願う・・・

    市川海老蔵 再婚相手は麻耶がいいに決まってるのか?姉との再婚について、今一度真剣に考えてみた!

  3. 市川海老蔵 河北麻友子との不倫や浮気の噂が浮上の理由!今回ばかりはヒドイと思った!

ページ上部へ戻る