小林麻央 腰をさする痛みは余命が年内であることを示してしまうのか⁉腰の痛みの原因に注目してみた!

小林麻央 吐き気は余命を予想させる病状なの!?ヨーグルトとみかんに挑戦する吐き気との闘いが、小林麻央の病状を示す可能性は?22

小林麻央さんが5日ぶりにブログ KOKOROを更新し、うれしい反面、内容的には腰をさすってもらった・・・という心配な部分もありました。

姉の小林麻耶さんから一晩中腰をさすってもらったという小林麻央さんですが、これは何を意味しているのでしょうか?

腰をさすってもらう行動は、余命が年内も厳しいという、残酷な予想につながってしまうのでしょうか?

今回は、小林麻央さんがブログ KOKOROで明かした、腰をさすってもらったことについて注目してみました。

◆小林麻央 腰をさすってもらった理由・・・

小林麻央 腰をさする痛みは余命が年内であることを示してしまうのか腰の痛みの原因に注目してみた!2

まずはこれからではないでしょうか?

世の中には腰痛持ちの人も多くいますし、年がら年中腰の痛みを訴える人がいます。

私の知人が持病のヘルニアで数週間仕事を休んだ時もお見舞いに行きましたが、どれだけ生活には腰が大切か??と痛感させられた時でもありました。

 

さて、そんな中小林麻央さんがブログ KOKOROでこのように書いています。

『昨夜は姉が一晩中私の背中をさすってくれました。』

もちろん、寂しいからではないでしょう。

小林麻央さんの腰には激痛が走り、おそらく痛み止めをも超越したため、姉の小林麻耶さんが見るに見かねて、腰をさすってあげたのでしょう・・・。

 

そこで、小林麻央さんの腰の激痛の原因ですが、いくつかの原因が考えられます。

大腸がんや、肝臓がん、膵臓がんなど・・・転移してしまった場合、腰の周辺の臓器のため、腰に激痛が走ることがあります。

他にも、可能性は低いですが、化膿性脊椎炎という背骨が細菌に感染して起こる病気や、強直性脊椎炎という背骨が強直する病気も、ごく稀ですがあります。

 

しかし・・・多くの方が予想している通り、小林麻央さんの場合は骨まで転移しているステージ4・・・。

乳がんが骨に転移した場合、想像を絶する激痛が襲うと言われています。

おそらくですが、小林麻央さんが姉の小林麻耶さんに一晩中腰をさすってもらった原因は、ガン細胞が骨に転移したため生じた痛みだと思われます。

腰の痛み・・・言葉で書くと簡単ですが、言葉では言い表せないほど、辛い症状のはずです。


スポンサーリンク





 

◆小林麻央 腰をさする痛みは余命年内を示すのか?

小林麻央 腰をさする痛みは余命が年内であることを示してしまうのか腰の痛みの原因に注目してみた!9

可能性は残念ながらあります・・・正確に言うと、可能性も低くはないでしょう。

しかし、骨に転移している=死とは限りません。

骨に転移したがん細胞は、確かに骨折しやすい体にしてしまうのは事実ですが、骨への転移自体が死を示すわけではないのです。

 

それでも、腰を一晩中さすってもらった小林麻央さんの余命が年内の可能性があることは、非常に残念ですが、否定できません。

なぜなら、小林麻央さんのブログ KOKOROの更新頻度が激減しているからなのです。

最初にご覧いただくのが、2016年10月のブログ KOKOROの更新カレンダー。

小林麻央 腰をさする痛みは余命が年内であることを示してしまうのか腰の痛みの原因に注目してみた!5

見えずらいですが、色が変わっている日が、小林麻央さんがブログ KOKOROを更新した日付です。

 

一方、11月に入ってから、小林麻央さんは喉の痛みを訴え始めて、更新頻度も激減します。

小林麻央 腰をさする痛みは余命が年内であることを示してしまうのか腰の痛みの原因に注目してみた!6

そして12月は一度更新頻度が復活しますが、また激減・・・。

姉の小林麻耶さんから一晩中腰をさすってもらったというブログも5日ぶりの更新でした。

 

小林麻央さんの場合、読者数が130万人を超えた今、一つブログ記事を更新するだけで数十万円のお金が生じると言われています。

こんな言い方はいやらしいかもしれませんが、治療費がかさんでいる小林麻央さんには、ブログ KOKOROの更新は非常に大切な作業なのです。

にも関わらず、5日間更新できないほど、小林麻央さんは痛みに苦しんでいたのです。

 

以前にも、腰の痛みから腰をさすっている画像がスクープされている小林麻央さん。

今の痛みは、更に上回っていることでしょう。

『だいぶ弱ってしまい、すみません。』

ブログ KOKOROの最初の文章が、非常に切なく見えてしまいました。

 

悲しいですが、小林麻耶さんが一晩中さすり続けるほど、小林麻央さんの腰に激痛が走っているとなると、やはり骨への転移による痛みが原因だと考えられます。

そうとは言え、小林麻央さんの回復はこれからもずっと願い続けています。

腰をさするほどの痛みが、余命年内につながらないことを、心から願っています。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。


スポンサーリンク





スポンサーリンク




関連記事

コメントは利用できません。

ランキング

ページ上部へ戻る