中尾翔太 オプジーボ が胃がんレベルの進行を止める治療である可能性はあるのか?

朝丘雪路 現在の画像を探して見つからない理由がある!

「FANTASTICS」のパフォーマーの中尾翔太さんが胃がんを公表して時間が経過しました。

胃がんのステージや進行レベル、有名な「スキルス胃がんではないか??」とネットでは情報が暴走していますが、中尾翔太さんの胃がんの現在の病状は把握できていません。

そんな中、3月5日の今日!超高額医療薬のオプジーボの値下げが発表されました。

そのニュースを見たとき、私は中尾翔太さんの胃がんのことを思い出したのです。

今回は中尾翔太さんが胃がんの治療でオプジーボを使用しているのか?と言う予想について書かせていただきました。


<スポンサーリンク>


中尾翔太の話の前に、そもそもオプジーボって何?

中尾翔太 オプジーボ が胃がんレベルの進行を止める治療である可能性はあるのか?

超高額医療として以前から話題になっていたオプジーボ。

「免疫チェックポイント阻害剤」というタイプの薬で、森元首相がオプジーボで回復したことで話題なりました。

小林麻央さんの闘病中にも噂された治療薬です。(小林麻央さんが使用したかは不明)

そんなオプジーボが値下げを発表したと、今日ヤフーニュースで見たんですね。

なぜなら、今までオプジーボは100mlで36万5千円だったのですから・・・。

それが値下げして27万8千円に。

十分高いですが(;^ω^)、それでも安くなったので、患者さんとご家族には本当に嬉しい報告だと思います。

 

さて、そんなオプジーボですが、どんな薬なのでしょうか??

難しく説明すると『免疫細胞のひとつであるT細胞の表面にはPD-1という物質があり、がん細胞は自らのPD-L1をPD-1と結合しようと・・・』と始まってしまいます。

しかし、それではブログをお読みの方にとって難しすぎますよね?(;^ω^)

なので、ごくごく簡単に説明させていただきます!!

登場するのは、たった二つです!!

①正義の味方!免疫細胞!

②悪いヤツ!癌細胞!

ここまではOKですよね?(*^▽^*)

 

抗がん剤という薬は多くの人が知っていると思いますが、抗がん剤は②の癌細胞に直接攻撃をする治療薬です。

しかし、抗がん剤は悪くない正常細胞にも攻撃が行ってしまうほど強力・・・。

それによって、多くの副作用が起こると言われているんですね。

 

一方、オプジーボはちょっと違います。

というのも、オプジーボは直接的に癌細胞には攻撃を加えません。

どうするか?というと・・・

②の癌細胞の動きの邪魔をします!!

「ん??」という感じだと思うので、もう少し解説!!

②の癌細胞は①の免疫細胞の力を弱め、無効にしようと知恵を振り絞ってきます。

悪いヤツに限って頭がいいですからね。

オプジーボは、その癌細胞の妨害攻撃から①の免疫細胞を守るのがお仕事!!

オプジーボで守られた①の免疫細胞は、思う存分に免疫力を発揮して、癌に勝つ!!ということになるのです。

なので、抗がん剤も癌の治療薬ですし、オプジーボも癌の治療薬であることには変わりないのですが、癌を退治する過程が異なる・・・という感じなのです(^.^)
スポンサーリンク


中尾翔太 オプジーボで胃がんレベルの進行を止めている可能性はある?

中尾翔太 オプジーボ が胃がんレベルの進行を止める治療である可能性はあるのか?中尾翔太さんの胃がんの報道のどこを見ても、オプジーボという単語はありません。

しかし私がオプジーボを見て、中尾翔太さんを思い出したのには理由があります。

というのも、肺がんなどの一部の癌で保険適用されていたオプジーボですが、最近になって一部の胃がん でも使用することが可能になったのです。

一部の胃がん という書き方をしましたが、条件があるんですね。

オプジーボが使用可能になる条件とは、2種類以上の抗がん剤治療をしても効かず、切除手術できない胃がん患者・・・となります。

2種類の抗がん剤を使用していて、手術ができないとなると・・・胃がんでも末期患者ということになってしまうことが予想できるでしょう。

ただ、オプジーボは高額という問題を除けば、抗がん剤よりも副作用が少ないとも言われており、期待されている治療法であることも事実なのです。

ただ、中尾翔太さんの現在の病状も分かりませんし、報道によると手術も予定しているとのことなので、オプジーボは対象外かもしれません。

ですが、どんな治療法でも元気に回復してほしい・・・そう願っています。

胃がんと闘う中尾翔太さんにとって大切なのは、治療法という途中経過ではなくて、回復して復帰!という結果ですからね。

多くの仲間が支えている、中尾翔太さん・・・絶対に胃がんに打ち勝ってほしいです!

〘中尾翔太さん関連記事:中尾翔太 胃がんステージや余命に、ファンの心配が集まる!〙

中尾翔太 オプジーボでなくても、LDHが支えてくれると信じている!

中尾翔太 オプジーボ が胃がんレベルの進行を止める治療である可能性はあるのか?今回は胃がん闘病中の中尾翔太さんの病院での治療法について予想してみました。

実際に中尾翔太さんがどのような治療をしているのか?は分かりません。

オプジーボは値下げしたと言っても高額ですし、一般家庭であれば治療費の存続も厳しいと思います。

 

ですが・・・中尾翔太さんを支える仲間たちはスゴイ!!

HIROさんが、LDHとして全力で支える!と発表しています。

治療費を全額出すのか???は分かりませんが、どんな時でも中尾翔太さんのことをLDHの仲間たちは支えてくれるはずです。

それに、こんな言い方はよくありませんが・・・LDHは相当お金を持っているはず・・・。

なので、中尾翔太さんも治療費の心配はいらないのでは??と勝手に思っています。

治療費の心配よりも、胃がんに打ち勝ちってパフォーマーとして復帰!!

多くのファンやLDHの仲間たちのために最高のパフォーマンスを見せてくれることこそが、最も大切なのでは??と思っています。

 

正直言うと・・・胃がんのステージは進行している可能性があると思っています。

「手術」という言葉がコメントにあることから、まだ末期のステージⅣでない可能性はあるとは思いますが、ライブを欠席するほど自覚症状があるということから、中尾翔太さんの胃がんレベルは初期ではないと思っています。

今は何よりも、応援しれくれるLDHの仲間のため、家族のため、そして多くのファンのためにも復帰してほしい!!そう願っています。

中尾翔太さんの胃がんの進行が、治療によって止まりますように・・・。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

〘中尾翔太さん関連記事:中尾翔太 現在の病状で癌のステージが分かってしまうが、果たして・・・〙
スポンサーリンク


ページ上部へ戻る